FC2ブログ
答えなんかはないけれど、おいしく食べよう♪
プロフィール

れな

Author:れな
ハロプロと阪神と水族館が大好き。
お肉があれば何でもできる。
うさぎのメルたんと、2016/2/9(肉の日)に結婚した旦那さんと毎日美味しく暮らしています。

最近の記事
カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク

今日で2008年も終わりです。

本当は今日佐渡に帰るつもりでしたが
天候や体調等考慮して
お正月は東京に残ることにしました。

愛方がこっちに来るか?って言ってくれたけど
急だったから結局行けず・・・。
もうちょっと早く決めればよかったなぁ。

まぁ、4日までお休みなので
今年は家でゆっくり過ごします。


今年も色々あったけど
わたしにとって
とても幸せで
忘れられない一年でした。

来年ももっと
楽しいブログが書ける毎日でありますように。

来年ももっと
素敵な胃袋でありますように。



スポンサーサイト



今日、夢に上地くんが出てきました。

わたしの中での上地くんブームのピークは
ちょっと過ぎ去った感があるのになぜ今頃・・・。



さて、どんな夢かといいますと
夢の中で、上地くんから電話がかかってきたのです。

携帯の液晶を見ると「上地くん」の文字が。

うわっ。
上地くんからだ!
なんで?なんで?
あの忙しい上地くんがなんでわたしに電話を?

と、思いながら取ると
上地くんはこう言いました。



「もうすぐ体育祭なんだし学校来いよ!」



ちょwどんな設定w

わたし不登校の子ですか?
いや確かに体育祭はずっとサボってたけど。

でもそれは脅威の運動音痴が露呈するのが嫌なのと
練習やらが面倒だからなので
むしろ体育祭だから学校に行かないんだよ上地くん。

それにそういう熱血な人を見ると
逆に引いてしまうっていうか
ますます面倒なんだけど。


と、思ったけど・・・


でも、あの忙しい上地くんが
わざわざ電話して誘ってくれたんだし・・・



「玉入れくらいなら出てやってもいいかな」



と、思ったわたしでした。

やっぱ上地くん好きみたいです。



偶然にも同じ手帳を買っていたことが判明し
やっぱりわたしたちって仲良し親子ね☆と調子に乗ったオカンは
こんなことを言ってきました。


「この話、愛方にもいておいてね!」


最近、オカンは愛方に嫉妬気味です。

ごめんねオカン。
たまにはオカンとの電話を優先させるよ。



ちなみにこの話を聞いた愛方は

「ホント一卵性親子やなぁ」

と、呆れておりました。




オカンにプレゼントします☆


がーな




今年はおばあちゃんのこともあったので無理でしたが
毎年わたしの誕生日前後に
オカンが東京に遊びに来るのが恒例でした。

で、そのときにいつも来年の手帳をおそろいで買っていたのです。

今年ももちろん同じものを使っていて
また一緒に選びに行きたいねとは言っていたのですが
残念ながら今年は別々に買うことになってしまいました。


なのに。


手帳買ったよって話をしていて
聞いてみたら



同じのを買ってたw





相変わらずの仲良し親子でした。




お風呂からあがってふと携帯を見ると
充電が切れて電源が落ちていた。

そういえば昨日充電忘れてたっけなぁと思い
充電器につないで電源を入れると
オカンから留守電が入っていた。

聞いてみると





「もしもし?
あれ?今日仕事?
それともお風呂かな?
どっちでもいいけど。

わたしは生きてるよ。
じゃあね。」




オカンは生きていました。




クリスマスなので
いや
クリスマス関係ないけど
今日やたらプリン食べたいモードでした。

わたしの体がプリン不足を訴えていました。
そういえば最近食べてないしと思って
買ってきました。


ファミリーマートさんの
「うれしいプリン480」


なにが480かって






480グラムなの。


480


しまった。

比較対象がわかりにくい。
ヲタじゃなきゃわからないじゃないか。


これじゃ

きらりちゃん=小春で
小春の身長が165cmだから
このプリン175cmはあるじゃん!
熊井ちゃん並じゃん!
と、思われてしまう。


・・・ヲタじゃなきゃわからない。



ので撮りなおし。


480g


いやいや
さすがに食べ終わったあと胃が主張しました。

胃「どうも胃です。わたしここです。ここですよ」

と、言っているかのよう。
満腹というか、胃に何か入っている感がすごかったです。


味もシンプルでなかなかおいしかったです。
パステルさんみたいな
クリーミーななめらかプリンもいいけど
こういう卵の味が効いていて
しっかりしたプリンもやっぱりおいしいな。

こっちの方がいっぱい食べたあとでも
後味がしつこくないし
飽きが来るのも遅い気がします。

さすがに最後は飽きましたけどねw



でも幸せ☆

プリン補給完了!




メリークリスマス。


クリスマスといえば小さい頃


れな「ねープレゼントちょうだーい」

オカン「えー今あげたら気分出ないじゃん。
今夜枕元に置いとくから、明日の朝まで待ちな」




うちにはサンタさんが来たことはありません。




ケーキ屋さんの前を通って
あぁクリスマスだなぁと思った。

駅前のイルミネーションを見て
あぁクリスマスだなぁと思った。

店員さんのサンタ帽を見て
あぁクリスマスだなぁと思った。

オリジン弁当で買ったお惣菜のパックの蓋を留めてある輪ゴムが赤と緑色で
あぁクリスマスだなぁと思った。



ラ・メゾンさんのいちごとティラミスのタルトです。


ティラミスのタルト


昨日のケーキも
同じラ・メゾンさんのものでした。

いやいやこっちもおいしかった~。
全体的に甘さはひかえめで
ココアのビターさが引き立っています。

ティラミスって大好きなんですけど
コンビニのとかだと
甘さが少ししつこかったりするんですよね。

でも、これはしつこい甘さがなく
後にはほんのりチーズの香りとココアの苦味が残ります。

タルト台のクッキー部分にも甘さがなく
少し塩を効かせてあるのもいいのかもしれません。
そうそうこの台の部分のクッキー。
昨日買って一日置いて今日食べたにも関わらず
まったくサクサクが失われていませんでした。

いちごも甘くておいしかったし
久々にもう一度食べたくなるケーキに出会えました☆


http://www.la-maison.jp/




さて、12月21日は
遠距離恋愛の日ことわたしの誕生日でした~。

25歳になってしまいやした。
うわー25歳だって。
25歳ですってよ奥さん。


と、いうわけで。
今日は友人のサル(仮名)がお祝いしてくれました。


わたしが前から欲しがってた
手触りがすごく気持ち良いマルチカバーをもらったよ。





すごく嬉しかったので記念写真も撮ってみたよ。



プレゼント




まだ今ほど寒くなる前に
雑貨屋さんで見つけてその感触の虜になってしまったんですが
いざ買おうと思ったときにはピンクが売り切れてて買えなかったんです。

それが再入荷されてるのを見つけてくれて
プレゼントしてくれたんです。
サル(仮名)ってば男前~。

ソファカバーにしようと思ってたけど
これにくるまって寝たいな。
巨大ブランケットとして使おうか・・・。



その後、ショッピングして
パスタセット食べて
ケーキ買って帰りました。


ケーキは自腹ですw


あまおうのケーキ


土台の部分がチーズケーキ。
中央がチョコスポンジで
その周りにいちごクリーム。

そして、たっぷりの生クリームと
あまおうのいちごが乗っています。


あまおう


色んなケーキをちょっとずつ味見した感じで
結構なボリュームなのに
飽きずにぺろりと食べられました。

いちごも大きくて甘くて
みずみずしくておいしかった~。


今年も幸せな誕生日になりました。
メール、メッセージ等くれた皆様も
本当にありがとうございました。

明日ちゃんと返信しまーす。




今日は、会社でタイピングスキルテストがありました。
1級を取るとクオカードがもらえるんですが
わたし、見事1級獲得いたしましたー。

1級は3分で800字以上だったかな?
1級取れる人はうちのコールセンターの中でも
1割いないくらいだそうなので
わたしなかなかできる子のようです。

でも、通常業務の前にテストがあったので
そこで集中力を使い切ってしまい
通常業務は結構ぐだぐだでした。
わたしぐだぐだな子のようです。


さて、明日はいよいよ遠距離恋愛の日ですw


おとといの晩ごはん。

マックのクォーターパウンダー。
マックのポテトM。
そうけんびちゃ。
ラーメン。



昨日のお昼ごはん。

ラーメン。
ミニハンバーグ。
ミニステーキ。
コロッケ。



昨日の晩ごはん。

エビカツ。
温野菜のサラダ。
からあげ。
こんにゃくと厚揚げのピリ辛煮。



今日のお昼ご飯。

ラーメン。
ぎょうざ。
ひれかつ。



今日の晩ごはん。

焼肉(豚とろ)。
エビフライ。
からあげ。
シーザーサラダ。
コロッケ。
メンチカツ。





ラーメン食べすぎ?
肉食べすぎ?
揚げ物食べすぎ?
カロリー摂りすぎ?



いえいえ。
これが通常のわたしなのです・・・か?


あれ?


なんか、ノロにやられる前より
パワーアップしてない?



今日、職場の廊下を歩いていたら
前方から歩いてきた見知らぬ男の人が
こちらを見て




あ、おたまじゃくしさん!





と、言った。


お、おたまじゃくしさん!?
わたし?わたしのこと?

いがぐり伝説の再来なのか?
いがぐりの次はおたまじゃくしなのか?



と、思っていたら


わたしの後方を歩いていた人のことでした。




よかった。




わたしは、わりと長いこと
こうしてネット上で日記を書いています。

まだネットが普及する前は
ノートに日記を書いていました。

普段適当で大雑把なわりには
日記とかは長続きするタイプなようです。


逆にオカンは
意外と三日坊主さんです。

日記なんて絶対に続かない。
だから、始めようとも思わないそうです。


でも、そんなオカンもやはり
わたしのブログや日記を見て
後々思い出を語れるよう
些細なことでもなにかを書き残してみたいと思うようになったようです。

そこでオカンは
なにかあったとき
手帳に一言だけでもその出来事を書きとめておくようにしたそうです。


図書館でこんな本を借りてきたとか
こんな映画を見たとか
本当に些細なことですが
やはり残しておいて見返すのはなかなか楽しいようです。


が。


やはり、オカンです。

オカンの手帳には
様々な謎の書き込みが。




ある日の一言。



久しぶりにお味噌汁を作る



わざわざ書き残しておくことか!?
そんなに久しぶりだったのか・・・。
しかもハートまでつけて・・・。



またある日の一言。




れなちゃん上地勇すけお気に入り




なんのためにこんなメモを。
しかも名前の漢字間違ってるし。




またまたある日の一言。



はぎわらまいちゃん



℃-uteの萩原舞ちゃんのことか!
確かテレビで℃-uteを見たとき
オカン舞ちゃんが一番お気に入りだったな。
それもわざわざ忘れないようにメモっていたのか。
さすがヲタオカン。



またまたまたある日の一言。



また寝ちゃったよ!反省




オカン、昨日も寝ててわたしの電話に出てくれなかったね。
全然反省できてないみたいだよ。






なんか、手帳っていうか
日記帳っていうか


ネタ帳だよね。




わたし、先ほど晩御飯に





カツカレーを食べました!!!





えー、なんでこんなに強調するのかといいますと
実はわたし
佐渡にいたころからずっとカツカレーが食べたかったんです。

でもノロの影響でずっと食欲がなく・・・
いや、食べたいと思ってたんだから
食欲自体はあったのかもしれないけど
とにかく、まだ体がカツカレーを受け付けない状態だったんです。

が、やっと最近体力も戻ってきて
ついに!
つ、ついに!
念願のカツカレーを食べることにしたのです!!


カツカレーを片手に家に帰るまでの数分間
全身の細胞という細胞が
「カツカレー!カツカレー!」と
カツカレーコールをしておりました。

わたしの肉体が
こんなにもカツカレーを求めていたとは。

今わたしとっても満たされた気持ちでございます。


カツカレー最高!



タイトルの「ニッポニアニッポン」
トキ(朱鷺)の学名です。


ニュースサイトを見ていたら
佐渡で放鳥されたトキが1匹死亡していたというニュースが。

二匹のトキが新潟市がある本州のほうに渡ってしまったというニュースは以前見たので
その子が死んでしまったのかと思ったら
佐渡にいたトキが死んでしまったとのこと。

野鳥に襲われたって書いてあったけど
やっぱりずっと保護されてきたから
他の鳥に比べて弱いのかなぁ。

仮面トキダーなんて作ってる場合じゃないね。



トキといえば、
以前愛方にトキについて色々聞かれたので
wiki等で検索して調べてみたことがありました。

その後、友人のサル(仮名)とご飯を食べに行ったときも
なぜかトキの話題になりました。

つい先日色々調べたばかりのわたしは
サル(仮名)に得意げにトキについて語っていたのですが
ひとつ、盲点があったのです。


サル「ねぇ、トキってなに食べるの?」




・・・・・・。


し、しまったぁぁぁぁぁ。




わたし、(人間が)トキを食べられるかは調べたけど
トキが何を食べるかは調べていませんでした。


サル「調べるのそっちかよw」




笑われました。





ちなみにwikiによると


トキの肉は古来から食用とされ、『本朝食鑑』(1695年)にも美味と記されている。
しかし「味はうまいのだが腥(なまぐさ)い」とあり、
決して日常的に食されていたのではなく、
冷え症の薬や、産後の滋養としてのものであったとされる。

「トキ汁」として、豆腐あるいはネギ・ゴボウ・サトイモと一緒に鍋で煮るなどされていたようである。
しかし、生臭い上に、肉に含まれる色素が汁に溶出して赤くなり、
また赤い脂が表面に浮くため、
灯りのもとでは気味が悪くてとても食べられなかったため「闇夜汁」と呼ばれた。



だそうです。

まずそうですね。



1匹は死んでしまったけど
これから野生のトキがどんどん増えていくといいですね。





あ。



ついでに


トキ亜科の他種と同じくクチバシの触覚が発達しており、
それを湿地、田圃などの泥中にさしこみ、
ドジョウ、サワガニ、カエル、昆虫などを捕食する。
稀にだが、植物質のものを口にすることもある



だそうです。
また調べるの忘れるとこでした。




オカンと佐渡で買い物中のこと。


オカン「ん?」

れな「どうしたの?」

オカン「ん」

れな「は?」

オカン「ん」

れな「え?」






ん


「ん」だ・・・。



佐渡に帰るため乗った夜行バス。
休憩のために何度かSAに止まります。

わたしはSAにある給茶機のお茶を飲むのが趣味なので
止まるたびに必ず降りて
給茶機の玄米茶をいただきます。

その給茶機の前で
そこでこんなものを発見しました。





あのエビ




ん?

こ、これは
カップヌードルに入っているあのちょっと不思議なエビじゃないか!!


な、なんでこんなところにエビだけが・・・。



謎です。

そして、それをこうして写メに撮るわたしも
相当謎な人と思われていたことでしょう。



11月29日、おばあちゃんが亡くなりました。
73歳でした。
結構若いです。

1年くらいずっとガンで入退院を繰り返していて
10月に帰省したときは
ほぼ寝たきりの状態ではあったものの
まだ話もできて元気そうでした。

それからまた入院してからは
ほとんどご飯も食べられなくなり
目に見えて弱っていってしまいました。

亡くなる前数日は
水も与えてはいけないということになり
それを見ておじいちゃんはいつも泣いていました。

水も飲めなくて
ご飯も食べられなくてかわいそう。

病院からの帰り道
そう言って涙目になるおじいちゃんに
オカンの弟、つまりおじいちゃんの息子は
こう言いました。


「お供えすればいいよ」




フォローになってねー!!
まだ生きてるし!!


と、ツッコみたかったのですが
おじいちゃんが泣いていたので
空気読みました。






今日は、
そんなちょっとヌけたおもしろ姉弟を生んだ
おじいちゃんの誕生日です。

おばあちゃんの分も長生きしてね。



帰ってきました!

ただいま東京。
ただいま我が家。

今まで家族や親戚と過ごしていたので
ちょっと静かな気もします。
でもやっぱり落ち着くわ。


さて、色々とご心配をおかけいたしました。
体調もずいぶん良くなりました。
つい昨日まではまだ起きてるのがちょっとしんどくて
ずーっとお布団の中にいたけど
もう起きてても大丈夫になりました。

3日くらいほぼ寝たきりだったから
久々に立ち上がって台所に行ったとき
あれ?このテーブルってこんなに低かったっけ?って思いました。
せっかく二本足で立てる生き物なんだから
立ち上がらないとダメですね。

ただ、まだいつもの食欲が戻らないので
わたし的に万全の体調とは言い難い・・・。
大分胃が小さくなってしまいました・・・。

メニューを見るとおいしそうだなぁって思うんだけど
実際食べ始めるとあまり箸が進まないとか
こんなのわたしじゃない><

ま、他のみんなと違って腹痛や下痢がなかっただけでも
すごいことだしね。
きっとわたしの人間離れした消化酵素が
ノロウイルスも消化してくれたんだわ。
がんばったねわたしの消化酵素。
少し休憩だね。



そして、10年ぶりくらいに点滴をしてきました。
わたしは血管がないので
点滴や注射が大嫌いです。
昔、2時間点滴するか3日間ポカリだけで過ごすかどっちにする?って聞かれて
迷わず3日間ポカリを選んだ女です。
今回ももちろん怖かったです。


看護士「どこが血管出やすいですか?」

れな「どこも出ないです><」

看護士「じゃあ、ここにする?」(手首のとこ)

れな「え!そこ痛いんじゃないっすか?><」

看護士「どこに刺しても痛いよ」

れな「そこに刺されたことないんすけど><」

看護士「だってここ(ひじの内側)だと腕曲げたとき取れるから。ここにするよ」

れな「刺すとき言ってくださいね><」

看護士「刺すよー」

れな「もう!?」

看護士「うん」

れな「痛くしないでください。痛くしないでください><」

看護士「あんたいくつだね?」

れな「いい大人です><」

看護士「じゃあ我慢しな」

れな「ぎゃーーー痛いーーーー><」




・・・こうしてみるとわたし元気じゃん。



お久しぶりです。
佐渡から携帯でこれを書いています。

11月29日におばあちゃんが亡くなり、通夜、葬儀を終え帰ろうとした途端、ノロウイルスにやられました…

おばあちゃんの入院していた病院でノロの院内感染があり、オカン→おじいちゃん→オカンの弟の順にやられ、ついにわたしに回ってきました

昨日点滴をしてもらい、やっと落ち着いたところです。
一日に三回も吐くとかびびったよ。

けど、他のみんなが腹痛に一番苦しんだというのに、わたしは吐き気と発熱だけなのは、やはりわたしが奇跡の胃腸を持つ女だからでしょうか。


次回は元気なわたしで更新したいと思います。
みなさんもお気をつけて
// HOME //