FC2ブログ
答えなんかはないけれど、おいしく食べよう♪
プロフィール

れな

Author:れな
ハロプロと阪神と水族館が大好き。
お肉があれば何でもできる。
うさぎのメルたんと、2016/2/9(肉の日)に結婚した旦那さんと毎日美味しく暮らしています。

最近の記事
カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク


これから佐渡に行ってきます☆

ここ数年年末年始も仕事だったので
久しぶりに佐渡で家族水入らずのお正月を過ごしてきます。


と、いうわけで
今年一年お世話になりました。

今年は蕁麻疹で顔がすごいことになったり
盲腸で手術&入院をしたりと
体調面で色々ありましたが
そのおかげで気がついたこともたくさんあり
思い出に残る一年だったと思います。

来年は健康第一に、またおいしくご飯が食べられる年であればと思います。


よいお年を☆


スポンサーサイト





盲腸で入院して以来・・・
以前のようにたくさんごはんを食べられない日が続き
あぁ・・・わたしも普通の人間になってしまったのかな・・・
と思っていたのです。

ところが今日ケンタッキーフライドチキンにて


オリジナルチキン3個
クリスピー2個
ビスケット2個


を一気食い致しました。


さらにそれだけでは足りず
家に帰って納豆ご飯まで食べてしまいました。

それでも満腹にはならず
昨日作ったりんごケーキの残り、半ホールを
これまた一気食いしてしまいました。


ついに・・・
ついに帰ってきたよ!

奇跡の胃袋が帰ってきたよ!

おかえり、わたしの胃袋。
またよろしくね。


やっぱりわたしはこうでなくちゃ。



今日はサル(仮名)を家に呼んでお茶をしました。
京都のお土産の茶だんごがあったので
同じく京都で買ったお茶をいれてまったり過ごしました。


宇治にある伊藤久右衛門で買った茶だんごとお茶☆





そして、ホットケーキミックスを使って簡単に作ったりんごケーキ☆


DSC00262.jpg


とっても素朴な味で
The☆手作りって感じでした。

個人的には結構好きな味だったので
また作って佐渡に行くとき持っていこうかな。

次回はクリームチーズも入れてみようっと。


来年はサル(仮名)のリクエストに答えて
シフォンケーキに挑戦してみようと思います。

お菓子作りはやっぱり楽しいな・・・。




今日はサル(仮名)に会って
京都のお土産を渡してきました☆

サル(仮名)からは誕生日プレゼントを貰いました。
前に一緒に行った雑貨屋さんで
わたしが気になっていた猫の形のマット・・・☆
あれからずっと欲しかったのですごく嬉しかったです。
サル(仮名)、ありがとー。

サル(仮名)は毎年わたしの誕生日には
一緒に買物に行ったときにわたしが欲しがっていたものを覚えていてくれて
それをプレゼントしてくれます。

彼氏みたいだわ。
うふふ。

そういえば小学校のとき
わたしたちはクラスも違うのにいつも一緒に遊んでいたので
「あいつらレズだぜ」って噂されていました。

まさかあれから15年ほど経った今でも
こうして一緒にいるなんて。

残念ながらレズではなく腐れ縁ですが
まぁこれからもよろしくお願いしますw


写真はランチのパスタ~。


DSC00257.jpg


ダッキーダックさんの
たっぷりほうれん草とナスのパスタ。

シンプルな塩味でおいしかったです。




帰って来ました!
今回も楽しかった~。

23日にはオカンと河原町で遊んだりもして
色々盛りだくさんな毎日でした。
この数日で食欲もかなり元に戻って
また食い倒れちゃいましたよ。

今回は寒かったしあまり観光には行かなかったので
食べ物の写真ばっかりですが
また京都でのことを色々書いていきたいと思います。



とりあえずおそば&かにごはん。


DSC00232.jpg


どっちもあっさりでおいしかった~。
あとお漬物もわたし好みの味でした。
さすが京都。




これから夜行に乗って京都に行ってきます☆

京都も寒いかなぁ・・・。


地震にあいませんように。




21日~25日まで、また京都に行ってきます☆
帰って来たら今度は31日から佐渡へ。

なんか行ったり来たりだけど
楽しみがいっぱいあって嬉しいな。

ちょうど今日「もしもツアーズ」という番組で京都のお土産特集をやっていて
どれも美味しそうでテンション上がってきました。

錦市場のだし巻き・・・食べたいなぁ・・・。

今回は京都でオカンとも遊ぶ予定なので
色々楽しんで来たいと思います。




チューリップの芽が出ました☆


DSC00231.jpg


ちょっと植えるのが時季的に早すぎたみたいだったので
ちゃんと発芽するか心配だったのですが
ちゃんと育ってくれていてよかった。

成長が楽しみです。




仕事帰りにスーパーに寄ったら
珍しくカップヌードルが安売りだったので
久々に食べたいな~と思い買うことにしました。

普通のしょうゆ味とシーフードを一個ずつ。


ところが、家に帰ってよく見てみると
シーフードヌードルだと思って買ったものが
スープヌードルのシーフードだったのです!!!


これを買ったスーパーは
カップヌードルとスープヌードルの売り場が離れているので
わたしが間違えてスープヌードルの棚から商品を取ることはありえない・・・。

現にしょうゆ味のほうはちゃんとカップヌードルだ。


と、いうことは
誰かがカップヌードルの棚にスープヌードルを置いたということではないか!!


くそー誰だー!
姑息な手を使いやがって!

まんまと引っかかっちゃったじゃんかー!


・・・まぁ、ちゃんと見てなかったわたしが悪いんですけどね・・・。




今日は、友人のサル(仮名)とカラオケに行ってきました。

行きつけのカラオケ屋さんから
割引券が届いていたのでそれを持っていったら
2時間分の料金で4時間いられるというので
二人で4時間歌いましたw

4時間ずっとハロプロの曲。
娘。はもちろん、安倍さん、メロン、ベリキュー、真野ちゃんなどなど
かなりのDDぶりを発揮できたと思います。

でも、サル(仮名)は1曲だけAKBの曲を歌いやがりました。
裏切り者です。


そういえばデンモクの履歴を見たら
わたしたちの少し前にもハロヲタが来店していたようでした。

しかも、ベリキューやガー4の最新曲から
松浦さんのアルバム曲まで入っていて
こちらもかなりのDDの予感・・・。

さらにわたしたちもまだチェックしきれていない
ポッシボーやキャナァーリ倶楽部といった
NGPの曲まで歌っていました。

近所にものすごいヲタがいるのかしら・・・。
どきどき。


でも、4時間ずっとハロプロの曲を歌い続けて
まだまだ歌える歌がたくさん残っていたんだから
わたしたちもなかなかのヲタだよね。




年賀状を書いていました。
毎年、佐渡のおじいちゃんに出すものから書き始めます。

おじいちゃんはもちろん、
お正月佐渡に帰省するオカンも楽しみにしているので
プレッシャーがかかります・・・。

今年はこんな感じで・・・


DSC00229.jpg


トラの着ぐるみを着たオカンとわたしのイメージ。
オカンに鼻を描くかどうか悩んでいます。

ここまで描くのに2時間もかかったよー。
でもがんばるぞー。



佐渡に行ったとき、お土産に10円饅頭を買っていきました。

普通の味のやつを1パック(30個入)
塩、あんず、普通の三種類がミックスになっているものを1パック(15個入)

の計2パックを購入。


他にも白いたいやきや
しのちゃんと浅草に行ったときに買ったお菓子もあったので
お土産はかなり大量になってしまいました。


それを見たおじいちゃんが
ミックス10円饅頭のパックを指さして

「お菓子いっぱいあるし、これいつも野菜くれる人にお礼にあげてもいいか?」

と、言いました。
おばあちゃんが亡くなってから一人暮らしになったおじいちゃんに
近所の人がよく野菜を差し入れしてくれるんだそうです。


お菓子はいっぱいあるし
わたしはいつでも10円饅頭を買いに行けるので
全然構わなかったのですが
ちょっと心残りがあり、わたしはこう呟いてしまったのです。

「塩味おいしかったからオカンに味見させてあげたかったなぁ・・・」


わたしのその一言は
オカンの中の悪いオカンを呼び起こしてしまいました。


オカンはミックスの10円饅頭と普通の10円饅頭、
ふたつのパックを見比べながら言いました。


「入れ替えちゃおうか」


そういってオカンはミックスのパックから
塩とあんずを2個ずつ取り出し
そこに普通味を詰め込んだのです。


そしておじいちゃんがお世話になっているご近所さんには
普通味だけちょっと多いアンバランスなミックス10円饅頭が
プレゼントされることとなりました。

食い意地がはっているところは遺伝だったか・・・。


でも、これがオカンの精一杯の悪さ。
全部は入れ替えずに2個だけにしておくところが
ちょっとかわいいよね。




やった~!
三回目にしてようやく成功しました。


ほうれん草としめじとベーコンのバター醤油パスタ☆



DSC00227.jpg



味もまぁまぁおいしかったです。
やっぱりお店のにはかなわないので
もうちょっと改良が必要かなぁ。

でもようやく食べられるパスタが作れてホッとしました。
和風パスタは大好きなのでもっと極めようっと。

そして次はトマト系パスタに挑戦だ。




パステルにご飯を食べに行くといつも
「これ家でも作ってみよう~」って思う。

同じ味にするのは難しいかもしれないけど
なんとなくそれっぽいものは作れそうな気がするんです。

でも、なんだかんだで一度も作ったことがない・・・。

食べているときは「よし、作るぞ!」って思うんだけど
お店を出る頃にはコロッと忘れちゃうんですよね。

普段あまりパスタを作らないせいかな。


と、いうわけでたまにはパスタを作ってみようと
カルボナーラに挑戦してみました。


え~・・・失敗しました。

たまご固まっちゃいました。
素人によくある凡ミスです。

なんか半生のスクランブルエッグをパスタに混ぜたような
非常に見た目気持ち悪い物体が出来上がってしまいました。

まぁ、でも味はちゃんとしてるし・・・と思って食べたら
非常にまずかったです。



そして翌日、今度は納豆パスタに挑戦してみました。
これなら混ぜるだけだし失敗はないだろう、と思って食べたら
非常にまずかったです。

ちゃんとネットでレシピ見てそのとおりに作ったんだけど
100均で買った白だしがおいしくなかったのと
ごま油がいらなかった・・・。

レシピに
「カロリーを気にしない人はごま油多めに入れた方がおいしいです」
って書いてあったから
ちょっと多めにごま油入れたらまずかった・・・。

っていうか量の問題じゃなくて
そもそもごま油はいらなかった気がする。



パスタ二連続失敗・・・。
パスタとは相性悪いのかな。

でも、これに懲りずにこれから和風バター醤油パスタを作ってきます。

今度こそおいしくできますように!



浅草③・・・というか
正確には浅草0(ゼロ)ですね。

浅草に行った日のランチを書き忘れていました。


ランチはなめらかプリンでおなじみの「パステル」でした。
しのちゃんが来ると毎回ここに行ってる気がするなぁ。
おいしいからいいか。



DSC00186.jpg

わたしはチキンとポテトのトマトソース。

やっぱりおいしかった~。
パステルは本当にはずれがないので
いつもメニューを決めるとき悩んでしまいます。

パスタって結構食べてる途中で飽きてしまったりするんですが
パステルのパスタはなぜかそれがなく
最後までおいしく食べられます☆


そして、もちろんデザートも☆


DSC00187.jpg


ティラミスのプリン。

これは初めて食べたんですが絶品でした・・・。
下のほうはなめらかプリン
上のほうはチーズクリームになっています。
あと、コーヒーに浸したビスキュイも入っています。

ビスキュイから染み出すコーヒーと
ココアパウダーの苦味がアクセントになっていて
めちゃくちゃおいしい・・・。

チーズ系のプリンに弱いわたし的には
カマンベールプリンと共にクセになる味だ・・・。



あぁ・・・なんだかんだ言って
次しのちゃんが遊びに来たときもやっぱり
ここには来てしまうんだろうな。



昨日、阪神の赤星選手が引退を表明しました。

赤星選手はわたしの阪神の中での推しメンでした。
それも一推しでした。

ずっと怪我で大変だったけど
いつかまた盗塁王になってくれると思っていたので
突然の引退にはショックでした。

誰とは言わないが怪我をしていても残って
高額な年俸貰ってる人だっているのに・・・。

潔い決断、やっぱりかっこいいな。
9年間お疲れ様でした。



そういえば、わたしのF1での推しメン
キミ・ライコネンは来年F1ではなくラリーに参戦することが決まりました。

来年は阪神戦を見ても赤星がいない・・・。
F1を見てもキミがいない・・・。

な、なぜわたしの推しメンばかり消えていくんだ。


ま、まさかハロプロからもわたしの推しメンが・・・
ってわたしハロプロではこれといった一推しメンはいないんだった。

DD(誰でも大好き)だから大丈夫・・・


まさかハロプロ自体が消え(ry



・・・考えるのやめておこう。


この間サル(仮名)の家にお邪魔したときりんごを頂いたので
それを使ってアップルパイを作ってみました。

パイは冷凍パイシートです。


DSC00226.jpg


たくさん作ったのでサル(仮名)にもおすそわけしました。
早速おいしかったよ~ってメールが来て嬉しかったです☆


わたしもサル(仮名)も
あんまり甘さがしつこいものは好きじゃないので
かなり甘さひかえめに作りました。

中のりんご煮はレシピではお砂糖大さじ2と書いてあったんですが
甘いりんごだったし思い切って小さじ1に。

でも、りんごの他ににちぎったバウムクーヘンを入れたので
わたし的にはちょうどいい甘さに仕上がりました。
サル(仮名)からのメールにも
甘さちょうどよかったって書いてあって一安心。


実は、本当は丸い球状にして
上にプリッツを刺してミント葉を飾って
りんごの形のアップルパイにしてみたかったんですが
うまく丸めることができず途中で普通の四角い形にのものに変更したんです。

チャレンジした丸いやつは
焼く前は肉まんにそっくりで
焼き上がりは月餅にそっくりでした。

わたしの不器用さはアップルパイを中華にしてしまう程なのか・・・。



盲腸日記同様タイミングを逃していた
浅草へ行ったときの続きです。


*****************************


浅草神社のおみくじのところに
こんな段ボール箱がありました。


DSC00206.jpg


箱の手前に貼ってある紙に「はこいり」と書いてあります。

はこいり?なんだろ。
なんかふわふわしたものが見えてるけど・・・マフラーの落し物か?

覗き込んでみると・・・



DSC00203.jpg



!!!

こ、これはもしや・・・



DSC00204.jpg



にゃあああああああ。
こ、この世で一番かわいらしい生き物(わたし調べ)じゃないか!!


れな「あ!この子もしかして『みいちゃん』さんじゃない?」
しの「そうだ~!みいちゃんだ~」


実は、前日浅草について色々検索して調べていたときに
浅草神社のHPで「巫女の独り言」という
巫女さんが書いているブログを発見したのです。

そのブログに、「みいちゃん」という猫さんのことが書いてあり
かわいかったのでよく覚えていたのです。

思いがけずみいちゃんさんにまで会えてびっくり。
箱の中で丸くなって気持ちよさそうに寝ていたみいちゃんさん。
一度起きてあくびをして
また眠そうな顔をして寝てしまったみいちゃんさん。



DSC00205.jpg


やはりこの世で一番かわいい生き物だぜ☆



そんなこんなでわたしたちは浅草神社を後にし
仲見世通りでお土産を購入。

そして、雷門のすぐ近くにある「まとい」というカフェで休憩。


抹茶ぜんざいをいただきました。


DSC00207.jpg


お抹茶の中に小豆と白玉と栗が入っています。
小豆は甘すぎずお茶を引き立てていてちょっと大人の味。

お抹茶に挽きたての香りがなかったのがちょっと残念だったけど
白玉もいっぱい入っていて小腹にぴったりでした。
そば茶もおいしかったです。



そして、抹茶ぜんざいを食べ終わったわたしたちは
晩ごはんをどこで食べるか考えつつ浅草の街をブラブラ。

暗くなってくる時間帯にはもう閉店してしまっているお店も多かったんですが
浅草の街はすごく雰囲気があって素敵なところでした。


食べ物はもちろん和食が多く
お蕎麦屋さんや天ぷら屋さんが目に付きます。

なんとなく今日は天ぷらかなぁ~なんて雰囲気になっていたと思うのですが
最終的にしのちゃんが選んだお店には天ぷらはございませんでしたw

どちらかというと洋食屋さん・・・なのか?
でもおでんとかお寿司、ラーメンまであったりして
ちょっと一風変わったお店「浅草うまいもんあづま」さん。


ここでわたしは「ヒレカツのっけオムライス」を注文。


DSC00210.jpg


中は濃い目の味付けのケチャップライス。
そこに濃厚なデミがかかっています。
まずくはないけど・・・ファミレスっぽい感じでしたw

ヒレカツはお肉が柔らかく衣はサクサクで
ソースも酸味の効いた爽やかな味でおいしかったです。



しのちゃんが頼んだのはこれ。


DSC00208.jpg


開けると・・・


DSC00209.jpg


天丼・・・じゃなくてミックスフライ丼!
でもタレはソースではなく天丼みたいな感じらしいです。

こっちのほうがおいしそうだったなぁ。



そんなこんなでしのちゃんとの旅も終了。
今回も楽しかった~。

でもまだ病み上がりのせいか
胃腸が本調子じゃなかったのが心残り・・・。
まぁ、それでも普通の女の子とは比べ物にならないほど
いっぱい食べてますけどね。





佐渡に行ったりしてたので
UPするタイミングを逃していた盲腸日記の続きです。



◆点滴のこと


点滴は、最初に救急車で運ばれて誤診された病院で付けられ
そのまま入院した病院へ行き
なんと外れたのは退院の前日。
6日間も付けっぱなしでした。

しかも、わたしは腕に血管が出ないので
左手の甲に刺していたんです。
これが動き辛くて大変でした。

起き上がるときや立ち上がるとき
腹筋に力が入るとお腹や傷が痛むので
手をついて起き上がりたいんですが
うっかり左手をついてしまうと針を刺してるところが痛いし
針が抜けてしまいそうですごく気を使いました。

看護師さんにもよく
「こんなとこに刺してんの?痛くない?」
って驚かれました。
激しく動かしたり手に力を入れなければ全然痛くなったです。

ようやく点滴が外れたときも
「よく抜けないで持ったね~」
と関心されました。

でも、ずっと左手に力を入れてなかったので
退院してからしばらく左手にうまく力が入らず
カップとか落としてしまいそうで怖かったです。

あと、点滴してたところと、
3回採血をされたところ(血管がそこしかないから同じところに刺された)
なぜか退院して2週間くらい経ったあと
おできみたいになって変な黒っぽい痕が残ってしまいました・・・。


が、点滴も嫌なことばかりではありません。

点滴をしたまま移動するためのあのガラガラ。
あいつには色々とお世話になりました。

手術の翌日いきなり歩けといわれて
生まれたての子馬のようなわたしを支えてくれたのはあのガラガラでした。

トイレに行くときも
売店に行くときも
レントゲンに行くときも
そして、お腹の張りを治してごはんを食べるために
ひたすら病室の周りを徘徊したときも
いつもあいつは一緒でした。

もちろんベッドで横になっているときも
眠っているときも
いつもわたしのそばにいて
わたしを見守っていてくれました。

お風呂に行くため一時的に点滴が外され
久しぶりにあいつなしで歩いたとき
バランスが掴めずうまく歩けなかった・・・
そんなこともありました。

わたしとあのガラガラの間には
一種の友情のようなものが芽生えていたのです。

入院中ずっとそばにいてくれてありがとうガラガラ。
ずっとわたしを支えていてくれてありがとうガラガラ。

君のことは一生忘れないよ!



と、なんとか美談風に書いてはみましたが無理がありましたねw
やっぱり注射も点滴も嫌いです。




◆へそのこと


手術のときへそからカメラを入れるため
へそに穴を開けられました。

そのため手術前に看護師さんにへそのごまを取られました。
編み物に使う鍵編み棒みたいなので結構ガシガシほじくるので
振動でお腹が痛くなったのを覚えています。

そして手術後しばらくして
ずっとへそのところに付けられていたガーゼが外れて
久しぶりに自分のへそを見たわたしは驚愕しました。

へそがへこんでいるのです!
いや、普通へそはへこんでいるものです。


opa00298.jpg


↑みんなこんな感じのへこみというか窪みというか
へそってこうなんですよね。

ところがわたし、ほとんどこういう窪みがなかったんです。
よく漫画でへそを「×」で表現するけどまさにそんな感じ。

肉まんの上のきゅってなっている部分とか
膨らませた風船を結んだときのきゅってなっている部分に似ていて
かなりフラットなへそだったんです。
それが手術後にはかなりの窪みができていてびっくり。

わたしのへそじゃない・・・。
へそのごまがすごい溜まりそう・・・。
でもどうやって掃除したらいいんだ?
今までとは勝手が違うからな・・・。
ていうか今はまだ突いたりしたらまずいか。
傷が開いたりしたら怖いもんね。

と、今までよりも一般的なへそになったんですが
未だにこのへそに慣れなくて
へそを持て余してる状態です。

これはさすがに元には戻らないだろうなぁ・・・。



盲腸日記はまだまだ続く☆


佐渡に行く船の中で
間もなく到着ですよっていうときにいつも聞くアナウンス。


「車でご乗船のお客様は、車両置き場にお戻りください」


船には車を乗せることができるんです。

わたしはおじいちゃんの軽トラがあるので
ほとんど車で佐渡に行ったことはありませんが
小さい頃に2、3度車を船に乗せたことがありました。


車で行くときは普通の乗り場とは違う
専用の入り口から、車に乗ったまま乗船します。

船の中に大きな駐車場みたいな場所があり
そこに車を停めて、普通の客室へ向かいます。


しかし、あの頃はお正月やお盆のシーズンは船がすごく混み
客室に座れずロビーで過ごさなければいけないこともありました。

だから、幼いころのわたしはこう思っていたのです。



わざわざ客室に来ないで
車の中にいたほうが快適なのに
なんで車から降りないといけないんだろう・・・。

・・・。

!!そうか!

こんな小さな船にたくさんの車が積めるわけがない。
きっとみんなが車を降りた後
車をぎゅーーーって潰して圧縮してるんだ!

だから車にそのまま乗ってると危険なんだな。
なるほど。




なるほどじゃねーよw
わたしも子供らしいところがあったんだなぁ・・・☆




今日は友人のサル(仮名)の家に行きました。
試験を控えているサル(仮名)に
ちょっと差し入れをして帰るつもりが
案の定話し込んで長居してしまいました。


サル(仮名)の家に行くと
UTBという雑誌がありました。


UTB (アップ トゥ ボーイ) 2009年 12月号 [雑誌]


女の子アイドル雑誌でハロプロの子もよく載っています。



この雑誌を見ながらサル(仮名)と真剣に


naruupkids5100.jpg


この梨沙子(菅谷梨沙子:Berryz工房)の乳首の位置について
検証してしまいました。

はと胸すぎて、どこが乳首なのか最初わかりませんでしたが
デコルテの部分を隠してビキニを中心に見れば
なんとなく乳首の位置がわかりますね。


・・・ってわたしたちは一体なにをしているんだか・・・。

試験前に乳首のことなんか考えていて
サル(仮名)は大丈夫なんだろうか。

一応わたし女の子なのに
こんなにブログで乳首乳首言ってていいんだろうか。

そういえば今日のフィギュアスケートGPF男子シングルで
「乳首の人」ことライサチェックが優勝しました。

今日は乳首祭だね。





佐渡にデジカメを持って行っていたので
オカンとおじいちゃんの写真を撮ってあげることにしました。



れな「じゃ、撮るからそこに並んで」

オカン「あらやだ、わたし髪の毛がはねてるのに」

れな「別にいいじゃん、いつものことじゃん」

オカン「そっか」

れな「はい、おじいちゃんもそこに立って!」

おじいちゃん「なんだ?写真か?」

れな「うん」

おじいちゃん「ちょっと待っててくれ」



そう言っておじいちゃんは洗面所に行き
髪型を直していました。


髪型を気にするクセ毛のおじいちゃん。
あんまり気にしていないクセ毛のオカン。

クセ毛は遺伝か。




佐渡から帰るときの船の中で
暇だったのでオカンにキリンの絵を描いてもらいました。


オカン画伯渾身のキリンをご堪能ください。



DSC00224.jpg


ちなみに、これが本物のキリンです。


DSC00128.jpg


見てください。
角度が似ています。

足の角度なんか激似です。


素晴らしい。
さすがオカン画伯!


と、書いておけとオカンに言われました。


でも、憎めないのん気な顔がクセになるかわいさ。
オカンの性格がよく出ているキリンです。




佐渡では色んなことがあって
書きたいことが多すぎてなかなかまとまらないので
とりあえず佐渡で撮った写真でも。


DSC00219.jpg

DSC00220.jpg


買い物に行ったときに車の中から撮りました。
うちは佐渡の中でも山に近いところで
町に出るにはこんな田んぼのど真ん中を通るんです。



DSC00211.jpg


これはうちの庭。
おじいちゃん手作りです。


DSC00212.jpg

DSC00215.jpg


庭のお花。

撮ってるときに蜂が飛んできて
命がけの撮影になりました。


DSC00222.jpg


犬。

おじいちゃんの愛犬♀です。
「ちこ」とか「犬」とか呼ばれています。
佐渡弁では「いぬ」の「い」にアクセントが付きます。

おじいちゃんにしか懐かず
他の人が来ると必ず吼えるので
誰か来るとすぐにわかります。
優秀な番犬です。

わたしも大抵吼えられますがたまに
「雑魚か・・・」みたいな顔で無私されることもあります。

もう10年以上家にいるけど
誰も本当の年齢を知らない犬。

犬、お前も長生きしろよ。




11月29日は
おばあちゃんの一周忌だったので
ちょっくら佐渡に行ってきました。

おばあちゃんが亡くなったのは
なんと「1129=いい肉」の日。
さすがおばあちゃん・・・最後までやってくれるぜ。



ところがまたあのボケ坊主(90歳)がやらかしました。


あの坊主の偉業↓

・お経の最中に袈裟が脱げる
・他人の分まで茶碗蒸しを食う
・刺身を持って帰ろうとして葬儀屋の人に怒られる
・お墓にお供えしようと持って行ったケーキを強奪
・おばあちゃんの戒名を間違える
・袈裟が虫に食われている
・朝6時にやってきてお経を始める(お盆のとき)



今回は普通の時間にやってきて
スムーズにお経が始まりちょっと安心していたのですが
お経が終わった後


坊主「命日の日にはもっと長いお経をするんだがね、今日はこんな感じでね」


???

今日は29日・・・いい肉の日・・・。
あれ?今日命日だよね?
顔を見合わせるわたし、オカン、おじいちゃん。



おじいちゃん「いや、あの今日命日なんだが・・・」

坊主「いやいやだから、命日の日にはもっと長いお経をするんだ」

おじいちゃん「いや、今日29日が亡くなった日・・・」

坊主「命日の日にはな、また違うお経をな」

おじいちゃん「・・・・・・」



坊主が全然話を聞いてくれないし
理解してくれないしで
なんだかそのままうやむやになってしまいました。

これでよかったんだろうか・・・。


// HOME //