FC2ブログ
答えなんかはないけれど、おいしく食べよう♪
プロフィール

れな

Author:れな
ハロプロと阪神と水族館が大好き。
お肉があれば何でもできる。
うさぎのメルたんと、2016/2/9(肉の日)に結婚した旦那さんと毎日美味しく暮らしています。

最近の記事
カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク


昨日の夜たまたまテレビをつけたら、何やら美味しそうなお肉の映像が。
NHK「きょうの料理」だったのですが、
なぜかスタジオには柔道部やラグビー部と思われる体育会系の男子たちが。
そんな男子たちも満足の肉料理を紹介する「ザ・ミート」という企画のようでした。

そこで紹介されていた「パワフル香味牛丼」がものすごく美味しそうだったので
今日早速作ってしまいました!


IMG_1627.jpg


牛丼というとごはんの上にヒラヒラのお肉が乗っているものが一般的ですが
これはお肉の塊がドーン。
しかし、実はこれ普通の牛丼にも使用する切落とし肉で
ヒラヒラのお肉を丸めて小麦粉をつけて焼いてステーキにようにしているのです。

元は切落とし肉なので、お箸でもほぐれてとても食べやすいです。
でも塊肉のような食べごたえがあって一石二鳥な感じ。
タレはそのままでも美味しいのですがマヨネーズをかけるとコクが出てすごく美味しい!
意外と作るのも簡単ですごく良いレシピでした。
1人300gのお肉を使うので、ちょっと材料費はかかりますが
牛肉の切落としがお買い得のときにはまた作りたいと思います。


スポンサーサイト





旦那さんが会社の飲み会の日だったので
わたしは最近恒例となっている純喫茶巡りへ。

今日は「喫茶マリーナ」というお店に行ってきました。
押上駅から徒歩10分ほどのところにあるお店です。
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13076250/


IMG_1584.jpg


船の舵が飾ってある壁が印象的。


IMG_1583.jpg


素敵なステンドグラスもありました。


IMG_1593.jpg


ごはんは「焼きめし」を注文。
しっかり炒められていて少し焦げた部分が香ばしい。
味付けはシンプルで少し薄めですが、福神漬けと一緒に食べるとすごく美味しかったです。
メニューがすごく多いので冷凍ものが出てくるかと思いきや、ちゃんと手作りだったのでびっくりしました。

デザートにはやっぱりホットケーキ・・・と思ったのですが
こちらのお店は手作りのグレープフルーツゼリーが評判と聞き、
どうしようか悩んだ結果・・・。


IMG_1594.jpg


IMG_1595.jpg


両方注文してしまいました。

グレープフルーツゼリーは生の果実と果汁をそのままゼラチンで固めたのかな。
少しは甘さを足しているのかもしれませんが、すごく自然な味。
甘さが足りない人用にガムシロップもついてくるのですが
クリームが少し甘めなのでほとんど使いませんでした。
しっかりした歯ごたえもある美味しいゼリーでした!

ホットケーキも焼き立てで美味しかった。
シンプルな材料だけで作られているのがわかる素朴な味で
わたしの一番好きなタイプのホットケーキでした。
ホットケーキミックスを使って自宅で焼いても似たようなものはできるのですが
やっぱり純喫茶で食べた方が美味しく感じますね。


お料理、デザートもとても美味しかったのですが
奥様の接客がとてもあたたかかったのが印象的でした。
ご夫婦だけでやっていらっしゃるようで、
ご主人がキッチン、奥様がホールを担当されています。

わたしが入店した18時頃はまだお客さんがいなかったのですが
18時半を過ぎるとサラリーマンの方が数組立て続けに入店。
注文も重なりとても忙しそうだったのですが
笑顔で注文をとり、店内をパタパタと小走りで駆け回る奥様がとっても可愛らしくて
なんだか見ていてほっこりとしてしまいました。

焼きめしを食べた後にゼリーとホットケーキ2つも注文なんて
さすがにちょっと恥ずかしいなと思ったのですが
話しやすい雰囲気の奥様だったので思い切って注文できて良かったです。

駅から10分ほど歩いた場所にあるのでちょっと行くのに気合がいりますが
また行きたくなるお店に出会えました!




漫画「悪の教典」を読みました。



貴志雄介の小説を漫画化したもの。
小説も一度読んでみたいと思っていた作品でした。

いやもうなんかとにかくすごいお話でした。
生きていると嫌なことや、困ったことは誰にでも起き、その解決方法も様々ですが
まさかの「皆殺し」という方法でそれを解決していく高校教師が主人公でした。

警察モノ、探偵モノの小説好きとしてはツッコみどころがとても多いです。
殺人の方法も後始末もすべてが雑!
そんな雑な殺し方してきて今まで逮捕されてないなんてありえない・・・。
どう考えても司法解剖されたらバレるだろうと思うのですが、
まぁ、バレてもまたそいつを殺してしまえばいいということなのでしょうか・・・。

罪のある人も無い人もたくさん死ぬし後味の悪いお話なのですが
原作もこんな感じなのかちょっと気になるので、
その内機会があれば読んでみたいと思います。




ある日のごはん。

・ソース焼きそば
・ちくわとエリンギのソテー https://cookpad.com/recipe/3136269
・ねぎとお麩とたまごのお味噌汁


IMG_1533.jpg


たまに無性に食べたくなるソース焼きそば。
すぐできるから、すごくおなかが空いていて
ごはん炊けるのも待てないときによく作ります。
野菜がたくさん摂れるのも嬉しい。


IMG_1534.jpg


エリンギとちくわが旦那さんになかなか好評でした。
バターを結構多めに使うので、ただの甘辛い炒め物ではなく
ちょっと洋食のような風味が出て美味しかった。
翌日のお弁当用にもぴったりだしまた作ろう。




漫画「モンタージュ」を読みました。





昭和に実際に起きた「三億円事件」を元にしたミステリー漫画です。
やっぱりミステリーは面白い!と改めて感じさせられました。
終始ハラハラさせられ、結末が気になって一気に読んでしまいました。
普段のび太と言われるほど寝つきの良いわたしですが、
これを読んでいる間はついつい頭の中で推理をしてしまいなかなか眠れないほどでした。

いくつかまだモヤモヤしている部分もあるので、
近いうちに結末を知った状態で読み返してみたいと思います。
最初はただの悪役だったキャラクターも最後には憎み切れなくなっていたりしたので
もう一度読み返すとまた違った真相が見えてきそうな気がします。




秋田料理のお店「まさき」でごはんを食べました。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13019195/

何年も前からずっと看板を見て気になっていたお店なのですが
ビルの2階ということもあり何となく入り辛いなぁと思っていました。
今回思い切って入ってみたところ店内はほぼ満席。
意外な人気店のようでびっくりしました。


IMG_1535.jpg


まずはゆり根の天ぷら。
サクッと軽い食感で、お塩でいただくのでまるでフライドポテトのよう。
いくらでも食べられそうなくらい美味しかったです。


IMG_1537.jpg


比内地鶏の天ぷら。
あまりの柔らかさにびっくりしました。
衣はサクサクですが中のお肉はしっとりしていてすごく柔らかい。
この柔らかさは比内地鶏だからなのかな。
今まで食べた鶏天とは全然違うものだったので、良い意味で衝撃を受けました。


IMG_1536.jpg


きりたんぽ鍋。
1月にお味噌をつけて焼いたきりたんぽを食べましたが、お鍋で食べるのは初めてでした。
お出汁を吸ってもっちりお餅のような食感になり美味しかった。
焼いて食べるのも美味しかったですが、お鍋にした方が好みです。

あと、普段なかなか食べる機会のないお野菜「せり」が
このスープに合っていてすごく美味しかった。
鶏肉も野菜もたっぷりでボリュームもあり大満足のお鍋でした!


IMG_1538.jpg


ラストは「いぶりがっこクリームチーズ」
秋田の郷土料理のひとつで、漬物の燻製にクリームチーズを和えたものです。
お漬物の塩辛さがクリームチーズでまろやかになっていて
すごく食べやすくなっていました。
普通のお漬物にもクリームチーズを和えてみたら美味しいかも。


と、いうわけであまり馴染みのない秋田料理でしたが
全部美味しくておなかいっぱいになりました。
他にもいくつか気になるメニューがあったので、また行きたいと思います!





今日のごはん。

・煮込みハンバーグ
・サラダ
・ごはん
・ねぎとお麩とたまごのお味噌汁


IMG_1532.jpg


スーパーで既に焼いてある状態のハンバーグが半額だったので
トマト缶を使って煮込みハンバーグにしてみました。
パックから出したときは冷凍でもないのにハンバーグがカッチカチ。
大丈夫なのかと心配になりましたが、煮込んだら柔らかくなり
お箸でも食べられるくらいで意外と美味しかったです。

ちなみに旦那さんはこれ以外に自分で買ってきたお刺身を。
わたしはごはんに納豆をかけて食べました。
煮込みハンバーグにお刺身や納豆なんて変な組み合わせなのはわかっていますが
その辺2人ともあまり気にしないタイプです。




漫画「黒子のバスケ」を読みました。




タイトルの通りバスケ漫画ということで、
比べてはいけないと思いつつもスラムダンクと比べてしまいますね。
スラムダンクとは違い現実にはありえない漫画的な技もたくさん登場し
ツッコみどころが多いので、最初はなかなかついていくのが大変でした。
また、イケメンがいっぱい出てくる、いわゆる「腐女子人気」のある漫画というイメージだったのですが
中盤からはしっかりとしたスポーツ漫画として楽しめる部分も多く面白かったです。

でもやっぱりキャラクターがイケメンだらけで、
わたしはなかなか顔と名前が覚えられず苦労しました。
もう少しわたし好みのキャラクターもいたら良かったのになぁ。




「タンブリン」というスリランカ式カレーのお店でごはんを食べました。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13184684/

カレー屋さんとは思えないおしゃれなお店。
看板がなく、店名が入口のガラスに白い文字で書いてあるので
お店の前で「ここで合ってるよね?」と不安になってしまいました(^_^;)


IMG_1505.jpg


まずは「自家製スパイシー鶏ハム。
しっとりとした鶏胸肉に、スパイスがかかっていて、タンドリーチキンのような味。
そのままでも美味しいのですが、レモンをかけるとよりコクが出て美味しかった!


IMG_1511.jpg


日替わり2種のカレー。
今日はチキンカレーとドライカレーの2種類でした。
辛さは「普通・中辛・辛口・極辛口」から選ぶことができます。
わたしは辛いのが苦手なので「普通」にしました。

チキンカレーはサラサラのスープカレー。
辛さはほとんどなく、一口目はどことなくビーフシチューのような風味も感じます。
後から香辛料の香りとコクがやってきますが、いわゆる日本のカレーとは全く違うものでした。
食べ進める内にスパイシーさの中に甘味も感じるようになりクセになります。
スリランカカレー、初めて食べましたが美味しかった!

ドライカレーも日本のものとは違う本格的な味。
こちらも辛さはあまりないのですが、スパイシーさが強く、
漢方のようなお薬っぽい風味がしました。
美味しいのですがちょっと上級者向けだなぁ・・・と思いました。
わたしではまだこのドライカレーの味を語るには早すぎる。


IMG_1512.jpg


デザートにチャイのアイスもいただきました。
シナモンの香りがする本格的なチャイの味がしっかりとあるアイスです。
心地よい苦みのするカラメルソースがかかっています。

昔、生クリームにイチゴジャムを混ぜて冷蔵庫に入れて
時々取り出してかき混ぜながら冷やし固める、という自家製アイスを作ったことがあるのですが
それに似たシャリシャリ、サクサクとした食感でした。
生クリームに濃いめに入れたチャイを混ぜて、同じように作っているのかな。
旦那さんの頼んだプリンもすごく美味しかったし、とてもレベルの高いデザートでした。
美味しかった!




ある日の社食ランチ。


IMG_1497.jpg


「春の彩りチャーハンセット」というメニューで
チャーハン、スープ、サラダ、小鉢のセット。
小鉢は野菜の煮物に見えたのですが、焼売に野菜のあんかけをかけたものでした。

野菜たっぷりでヘルシー。
社食でチャーハンを食べるのは初めてでしたが結構美味しかったです。
社食にしては少しお高めですが、このボリュームで520円はありがたい。
ごちそうさまでした!




今日のごはん。

・豚バラこんにゃく https://cookpad.com/recipe/543546
・しいたけのチーズ焼き https://cookpad.com/recipe/1728939
・サラダ
・ごはん
・大根の葉とにんじんのお味噌汁


IMG_1494.jpg


豚バラこんにゃく美味しかった!
旦那さんの健康診断のため控えていた豚バラ肉をたくさん食べたかったのです。
脂身最高。


IMG_1495.jpg


しいたけも美味しかった。
お醤油をたらしてチーズを乗せてオーブンで焼くだけ。
簡単なのに美味しい。素晴らしい。


o0480064013891872226.jpg


お味噌汁に使った大根の葉は、以前購入した大根を水に漬けて育てました。
メルたんのおやつ用に、と思っていたのですが、
思いのほかにょきにょき育ったのでお味噌汁にも使ってみることに。
初めて食べたのですがクセも青臭さもなく美味しかったです。


o0480036013891872230.jpg


メルたんも気に入ってくれています(*‘ω‘ *)




今日はソラマチの「TOWER KNIVES TOKYO」へ
去年購入した包丁を研いでもらいに行ってきました。
http://www.tokyo-solamachi.jp/shop/407/

1年経ってもそこまで不便は感じていなかったのですが
研ぎたての包丁は切れ味が全然違う!
新品のようになり感動しました。


包丁を研いでもらう前に、ソラマチ近くのラーメン屋さんでお昼を食べたのですが
注文してから30分近く待たされたあげく、
セットのローストビーフ丼のお肉が硬くてちょっと残念な気持ちに(´・ω・`)
ブログにはなるべく美味しかったお店のことしか書かないようにしたいと思っているので
写真も撮りましたがお蔵入りにします。
ラーメンはまぁまぁ美味しかったんだけどなぁ。

と、いうわけで昨日真野ちゃんイベントの合間に食べたマフィンについて。

時間があれば近くの純喫茶に行きたかったのですが
1回目と2回目の間が30分くらいしかなかったので
近くの「ニューヨークカフェ」というカフェに入ってみました。
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13088291/


IMG_1478.jpg


アイスカフェオレと紅茶のマフィン。
優しい甘さで美味しかったです。

マフィン久しぶりに食べましたが、食べるのがすごく難しいですね。
ぽろぽろ落としてしまってお行儀の悪い食べ方になっていた気がします・・・。
こぼさないように一口で食べちゃおう、と思ったら口角炎が裂けるし(:_;)
最近よく口角炎になるのですが、ビタミンが足りてないのかなぁ・・・?




今日は2年ぶりの真野ちゃんのFC(ファンクラブ)イベント
「真野Friend’s Party Vol.8~何年経っても乙女と呼んで~」に行ってきました。

昼公演は初めての最前列!
後ろから客席の間を通って登場した真野ちゃんが目の前を通り過ぎて
それだけでもうドキドキしてしまったのですが、
なんと真野ちゃんがわたしの持っていたサイリウムに触ったのです!!

わたしの隣に座っていた男性がアップアップガールズ(仮)のサイリウムを使っていて
それを見つけた真野ちゃんが「これ何?あーアプガって書いてある!」と早速のヲタじいり。
その流れでわたしのサイリウムにも触って、他のグループのロゴが付いていないか確認。
しかしノーマルのキンブレだったので「これはどこでも使えるやつだね」と一言。
DDがバレたかもしれません・・・。


今日3/18は真野ちゃんのデビュー日ということもあり、
ミニライブのコーナーでは、懐かしい「音楽ガッタス」の曲を歌ってくれました。
ハロプロのフットサルチーム「ガッタス」のメンバーで結成された音楽ユニットで
当時まだハロプロエッグだった真野ちゃんも参加していたのです。

真野ちゃんがハロプロだったということも知らない人が多くなってきた中、
音楽ガッタスというユニットにいたことを知ってる人はどれだけいるんだろう。
音楽ガッタスのアルバムは隠れた名曲がとても多くて今でもたまに聴いていたので
まさか真野ちゃんのソロで聴けると思わず感激でした。

もちろんメジャーデビュー曲「乙女の祈り」も披露してくれました。
この曲でメジャーデビュー、と発表された当時は
もうちょっと明るい曲の方が良かったんじゃないかな、なんて思ったりもしましたが
聴く度に良い曲に聞こえて、今は大好きな曲です。
1回目の公演では乙女の祈りを歌いながら少し泣いてしまった真野ちゃん。
次の曲が「まつげの先に君がいる」という曲で
歌い出しの歌詞が「泣かないつもりでいたのにどうして」というミラクル。
この歌詞を歌いながら少し恥ずかしそうな顔をした真野ちゃんが最強に可愛かったです。

そして、今回久しぶりにグッズを購入してしまいました。


IMG_1503.jpg


デビュー曲「乙女の祈り」のジャケット写真と、
このジャケ写風に撮った今の真野ちゃんの写真が裏表になっています。
どちらも可愛い・・・。

最近は女優さんとして忙しそうな真野ちゃんですが、
久しぶりにFCイベントをやってくれて嬉しかったです。
次の次の次までもうお仕事が決まっているとのことで、
しばらくは直接会える機会はないかもしれないけど、テレビの前で応援したいと思います。




今日は旦那さんの健康診断の日。
結果が届くまでドキドキしますね。

最近健康診断のためにヘルシーなメニューにしていたので
今日は久しぶりにドミノピザでピザを注文!


IMG_1496.jpg


初めて「パンピザ」という生地にしてみたのですがふわっと軽くて美味しかった!
ドミノピザは薄いのも美味しいしチーズが入っているのも美味しいので
これからどの生地にするかも迷ってしまいそうです。

しかし、急に脂っこいものを食べたからか、
旦那さんは夜おなかを壊しました・・・。
少しずつ慣らしていくべきだったか・・・。

もちろんわたしは何ともありません。
こっそりポテチで慣らしていましたからね。




先日行ったアクアパーク品川の続き。

アクアパークのイルカショーは昼と夜で演出が変わります。
今回、16時からの昼公演最終回に間に合うように水族館へ行き、
館内を見てまわりながら17時半からの夜公演1回目の開始を待ち、両方見ることができました。

まずは昼公演。


IMG_1310.jpg


IMG_1311.jpg


IMG_1312.jpg



昼公演はイルカのジャンプがたくさんあって、ダイナミックなパフォーマンスを見ることができます。
音楽に合わせてお客さんも一緒に踊るコーナーがあったりと
子供も一緒に楽しめるような内容になっています。


そして夜公演。
夜公演は音楽とプロジェクションマッピングを使った映像と光の演出が幻想的です。


IMG_1362.jpg


水のカーテンに様々な模様が映し出されとっても綺麗。


IMG_1369.jpg


IMG_1374.jpg


IMG_1368.jpg


イルカのシルエットや水しぶきが一枚の絵のようですごく素敵。
三味線を使った音楽も迫力があり、一本の映画を見た後のような余韻が残る素敵なショーでした。

昼も夜もどちらもとても素晴らしいので、
アクアパーク品川に行った際にはぜひ両方見ていただきたいと思います!

しかし、ハロプロのコンサートではよく昼公演と夜公演両方見に行くのですが
まさかイルカショーでもそれをやるとは思いませんでした・・・。
来週は真野ちゃんのファンクラブイベントに昼夜参戦予定。
イルカショーもまた昼夜参戦しよう。




今日のごはん。

・鶏むね肉と大葉の塩焼き https://cookpad.com/recipe/2420415
・サラダ
・鶏肉とこんにゃくとたけのことにんじんといんげんと焼き豆腐の煮物
・納豆ごはん
・キャベツととろろ昆布のお味噌汁


IMG_1499.jpg


塩焼き美味しかったです。
味付けもちょうど良く、大葉の香りにすごく合っていました。
ちょっと焼くときのサラダ油が多かったので、次回は気を付けないと。
下味にマヨネーズを使っているので、サラダ油は少な目で大丈夫そう。


IMG_1498.jpg


煮物は月曜日の夜に作ったものの残り。
旦那さんがイベントでいないからと
純喫茶に行ったりしてはしゃいでいると思われたかもしれませんが、
ちゃんと翌日のごはん用に仕込みをしていたのです。
しっかり味も染みていて美味しかった!

旦那さんの健康診断前なのでヘルシーめな献立にしたつもりですが
マヨネーズとか使ってるしあんまり意味ないのかなー。
でも野菜だけだと何だか食べた気がしないんですよね(-_-;)

そして、実は旦那さん・・・肋骨にヒビが入りました・・・。
日曜日に中島卓偉さんの男子限定ライブがあったのですが
初めての最前列ではしゃぎ過ぎたのか、後ろから男子たちに押し潰されたのかわかりませんが
ライブ後からやたら体が痛いと言っていたのです。
とはいえ毎回ライブ後は筋肉痛になっているので、今回は大げさだなぁと思っていたのですが、
レントゲンを撮ったところヒビが入っていたとのこと・・・。
日常生活は特に問題ないのですが、
治るまでには1~2か月もかかるんですって。

そういえば去年オカンも「肋骨折れてる気がする」とか言ってたな・・・。
おじいちゃんも転んで2回肋骨折ってるし・・・。
わたしの関係者の皆様、肋骨にはお気を付けください。




ホワイトデーということで、旦那さんからチョコをいただきました!


IMG_1443.jpg


うさぎさん可愛い!
うさぎさん以外の、バッグや靴の形のチョコもとっても可愛い。


IMG_1440.jpg


袋とパッケージにもうさぎさんが。
捨てるの勿体ないなぁ。
この箱なにかに使えるかしら。


そして、なんともうひとつ。
こんなに可愛いレアチーズケーキも!


IMG_1444.jpg


コリラックマの形!
こんな可愛いケーキがあるなんて知らなかった。
しかも味も驚くほど美味しかったのです。
あまり酸味が強くないクリーミーなレアチーズケーキで、とってもわたし好みでした。


わたしがバレンタインに、ギターや日本刀など旦那さんの好きなものの形のチョコをあげたので
旦那さんも色々わたしの好きなものを探してくれたのかな。
物自体ももちろん嬉しいですが、色々考えてくれたんだなぁと思うと
にやにやしてしまいますね。

ちなみにわたしはバレンタインのときギターや日本刀の他に
「艦これ チョコ」や「スパロボ チョコ」などでも検索してみたのですが
旦那さんも「阪神 ホワイトデー」「メガネかけた太っちょ ホワイトデー」とかで検索してたのかな。




旦那さんが中島卓偉さんのイベントで夜お出かけだったので
会社帰りに錦糸町へ行きついに純喫茶「ニット」に入ることができました!
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13076100/
最初に行こうとしたときは定休日で、2回目に行こうとしたときは臨時休業だったので
まさに三度目の正直でした。


C6ymHoPVoAIxoAs.jpg


C6ymHoOV4AAhjS0.jpg


18時頃入店し、他にお客さんは2組ほど。
窓際のお花やレトロな照明が可愛くて、ゆったりした雰囲気のお店です。

まず、晩ごはんにピラフを注文。


C6ymHoOU0AA0Y2O.jpg


結構お腹が空いていて、お肉が食べたいなぁとも思っていたのですが
このピラフにして大正解でした。
素朴なんだけど家ではなかなか作れない絶妙な味付けですごく美味しかった!
これはわたしの中のピラフランキング1位です!

ピラフがこんなに美味しいなら、他のメニューもきっと美味しんだろうなぁ。
色々食べてみたいけどこのピラフもまた食べたいし、次回来たとき悩んでしまいそうです。

そして、ニットさんといえばパンケーキで有名なお店なんです。
ご覧ください、この最強ビジュアル。


C6ymHoNV4AESkLF.jpg


分厚くてとっても綺麗。
表面はカリカリ、サクサク。
こんなに厚いのに焼きムラもなく中までふんわりでした。

そして、びっくりしたのがシロップ。
ハチミツやメイプルシロップではなく、透明なガムシロップがついてくるのです。
わたしはバターだけでシンプルに食べるのが好きなので
シロップはいつも味見程度にしか使わないのですが
このガムシロップはとてもあっさりしていてたくさんつけても全然しつこくない。
わたしにしては珍しくシロップをたくさん使用してしまいました。

見かけ以上に食べごたえもあり、ピラフとパンケーキでさすがに満腹!
どちらも美味しくて幸せな気持ちで帰宅しました。
スタンプカードも作っていただいたので、貯まるように定期的に通えたらいいなぁ。




アクアパーク品川に行った後上野に寄り、純喫茶「王城」へ行ってきました。
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13016735/


C6o3ZAYU8AEYC_D.jpg


分煙されていないので入口近くの席へ。
レジの向かいにはピンクの公衆電話もあり、レトロな雰囲気のお店です。


C6o3ZAYVwAEL8S6.jpg


ピラフとコーヒーのセット。
注文してすぐに出てきたので、冷凍のピラフかな?
でもベーコンと玉ねぎを足して炒めているようで、
手作り感もあってとても美味しかったです。


C6o3ZAaVoAABkh_.jpg


コーヒーも飲みやすくて美味しかった。
お砂糖とミルクの入れ物がキラキラしていて綺麗。
ミルクがたっぷり使えるのも嬉しいです。

そして、やっぱりこれも食べてしまいました。


C6o3ZAaVAAASGEr.jpg


パンケーキ。
バターと、生クリームも添えてあります。
シンプルでふんわり優しい味。
わたしが純喫茶に求めているのはまさにこれ!という見本のようなパンケーキでした。
美味しかった!


この日はモーニング娘。の新曲を聞きながら水族館へ行き、お魚の写真を撮って、
純喫茶でごはんとパンケーキを食べて、コーヒーを飲みながら探偵小説を読み、
ポケモンGOをやりながら家に帰り、帰宅後は録画していた阪神のオープン戦を視聴するという
とっても趣味が充実した一日になりました。
疲れたけど楽しかったなぁ。




今日は旦那さんがお友達と映画を見に出かけたので、
わたしはひとりでアクアパーク品川へ行ってきました。

今日撮ったお魚の写真を見ていただけるとわたし、喜びます。


IMG_1348.jpg


ハリセンボンドアップ。
つぶらなひとみが可愛い。


IMG_1347.jpg


カエルアンコウ。
動かなくて撮りやすい。


IMG_1340.jpg


ノコギリザメの裏側。
顔みたい。


IMG_1349.jpg


ペンギンのヒナ。
後ろ向いちゃってましたが、まだ毛がふわふわで可愛かった。


IMG_1339.jpg


名前わからないけど多分タイの仲間。
色がとても綺麗に撮れました。


IMG_1354.jpg


ハナミノカサゴ。
今日もおしゃれ。


IMG_1379.jpg


あざらし。
この丸っこさが太っちょ好きの心をときめかせます。


IMG_1382.jpg


カピバラと亀。
カピバラの目が意外と鋭い。


IMG_1384.jpg


こちらはお風呂に入っているようなカピバラ。
多分水だと思いますが、まったりしてて可愛かった。


今回はクラゲをたくさん撮ってきました。


IMG_1317.jpg


IMG_1329.jpg


IMG_1333.jpg


IMG_1326.jpg


IMG_1325.jpg


クラゲはどこの水族館で見ても綺麗だけど、
写真を撮るにはアクアパークが一番いいですね。
照明が綺麗なので、おしゃれアプリで加工したかのような写真になりました。
今までクラゲは撮るのが難しいと思っていたのですが、少しコツをつかんだような気がします。

イルカショーも見てきたのですが、写真がたくさんあるのでまた後日。
土曜日だったのでさすがに混んでいてちょっと疲れてしまいました。
アクアパークは結構遅くまでやっているので、今度は平日の夜行ってみようかな。




漫画「ハチミツとクローバー」を読みました。




美大を舞台にした恋愛漫画です。

序盤はキャラクターも多くて誰が主人公なのかよくわからないし、
絵も話もなんだかゴチャゴチャしているなぁと思ったのですが
3~4巻あたりからは慣れてきたのもあるのかすごく面白かったです。

一方通行のなかなかうまくいかない片思いだったり、
両思いだけど気持ちが上手く伝えられず進まなかったり、
とってもじれったくて、そのじれったさがすごく面白い作品でした。
たまに恋愛漫画を読むとあったかい気持ちになりますね。

今漫画や小説をとにかく読み漁りたい時期らしく、
それ町、うさぎドロップ、ハチクロと、ものすごいスピードで読んでしまいました。
読み終わった後に「また良い本に出会えたー!」っていう喜びが込み上げて来て
それがものすごく気持ち良いんですよね
ランナーズハイみたいなものだろうか?




ある日のランチ。


IMG_1260.jpg


梅とささみの昆布つゆパスタ。
https://cookpad.com/recipe/1871473
出汁がきいてて梅の酸味もさわやかで、かなり好きな味でした。

しかし旦那さんの感想は「昔作ったお茶漬けパスタみたい!」

・・・。

これは褒め言葉ととっていいのか。
それともイマイチということなのか。
判断が難しいリアクションだ・・・。




漫画「うさぎドロップ」を読みました。



自分のおじいさんの隠し子である6歳の女の子「りん」を
引き取って育てることになった30歳の独身男性「ダイキチ」が主人公。
突然6歳児の子育てをすることになった男と、女の子の成長を描いたお話です。

仕事との両立や、思春期の子との接し方など、
子育ての様子がとてもリアルに描かれていました。
戸惑いながらもまっすぐに頑張るダイキチがかっこよくて
純粋なりんちゃんが可愛くて、とにかく2人を応援したくなってしまいました。

それだけに結末にはかなりびっくりしてしまいました。
これでいいんだろうけど、これでいいのか?とちょっと複雑な感じ。
でもそれも含めて面白くて、一気に読んでしまいました。




ある日のごはん。

・鶏胸肉の揚げない塩から揚げ https://cookpad.com/recipe/3753479
・サラダ
・にんじんしりしり https://cookpad.com/recipe/994290
・ごはん
・大根とほうれん草のお味噌汁


IMG_1241.jpg


揚げない塩から揚げ、なかなか美味しかったです。
普通のから揚げとはやはりちょっと違いますが、カリカリサクサクの食感にできました。
お砂糖を結構使うので個人的にはちょっと甘すぎるかなぁと思ったのですが
旦那さんにはとても好評だったので、また作りたいと思います。


IMG_1240.jpg


にんじんしりしりはにんじんとツナと卵を炒めた沖縄料理。
味付けはお醤油とほんだし、塩コショウだけなのですが
にんじんの甘さが引き立っていて美味しかった。
色が綺麗なのも良いですね。


旦那さんの健康診断の日も近づいているので、
野菜と鶏胸肉などヘルシーめな食材を意識してみました。
良い結果だといいなぁ。




ある日のごはん。

・甘辛ミンチの卵とじ丼 https://cookpad.com/recipe/2662079
・サラダ
・こんにゃくと人参の胡麻マヨ https://cookpad.com/recipe/3776837
・ほうれん草のお味噌汁


IMG_1171.jpg


ごはんがすごい量になってしまいましたが、美味しかった!
お肉を味見したときはちょっと甘すぎるかな?と思ったのですが
たまごでマイルドになり、ごはんが進む味でした。

でも見た目がイマイチですね・・・。
もっとチマッと盛ってお皿に余白を出すと
おしゃれでカフェっぽくなるのですが、ごはんが多いから山盛りになっちゃう。

もっと大きいお皿を買ってみたら?とも思ったのですが
そうすると更にごはんの量が多くなってしまいそうだ(^_^;)




漫画「それでも町は廻っている」を読みました。



主人公の女子高生「歩鳥」と、高校の友人たち、
近所の商店街の人たちとの日常を描いた作品。
優しくて暖かい人達しか出てこない、ほのぼのとしたお話でした。

主人公歩鳥はミステリー小説好きで探偵に憧れていて
何でも推理したがる「探偵脳」なところが少しわたしに似ています。
しかしわたしとは正反対のコミュニケーション能力を持っていて
同級生も先輩も、商店街の人とも仲が良くて、羨ましくなってしまいました。

逆に歩鳥の友人でもある「紺先輩」はコミュ障ぶりがわたしそっくり。
歩鳥には心を開くけど、クラスメイトには気を使いすぎてしまったり
歩鳥の別の友達に嫉妬してしまったり、そんな気持ちが上手く伝えられなかったり。
コミュ障あるあるが詰まったキャラクターで、気になる存在でした。

読み終わってしまうのが寂しくて、
また読み返したくなる作品がひとつ増えました。
面白かった!




北千住駅東口にある「ここのつ」というお店でランチをしました。
レバニラ炒めが美味しいと有名なお店で、
以前から旦那さんが行ってみたいと言っていたのです。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13158606/

13時頃お店に着くと満席で、並んでいる人も1人いましたが
5分ほどでお店に入ることができました。

旦那さんはレバニラ炒め、
わたしはレバーが苦手なので唐揚げとエビフライのセットにしました。


IMG_1228.jpg


やっぱり揚げたては美味しい!
唐揚げはスパイシーな味付けがされていて、ごはんが進みました。
食感も味付けもかなりわたし好みで、もっとたくさん食べたかったです。


IMG_1229.jpg


エビフライもカラッと揚がっていて美味しかった。
特にタルタルソースが美味しくて、たっぷりつけて食べてしまいました。
950円はランチとしてはお高めではありますが、
このボリュームと味なら満足度は高いと思います!

ちなみに旦那さんのレバニラは、
すごく柔らかくて美味しかったけど、思ったよりも普通だったとのこと。
あんまり期待しすぎると、そんな感じになっちゃいますよね(-_-;)




先日食べたたまごプリン。


IMG_1231.jpg


シンプルな材料で作られていて、たまごの味がしっかりするプリンでした。
こういう素朴な感じのプリン大好き。
カラメルソースはあまり好きではないのですが
こちらは濃すぎず甘すぎず美味しかったです。

しかも、製造元は新潟の原田乳業さん。
確か、小~中学校のときの給食の牛乳が原田乳業さんだったな、と思い
懐かしくなって思わず購入してしまいました。

あの頃は今では考えられないくらい少食で、給食のおかずはほとんど残していました。
今よりも好き嫌いが多かったし、食べることがそんなに好きじゃなかったのもあるのですが
何よりあの学校の給食がまずかったんだと思うんですよね。
牛乳と白米だけがわたしの心の拠り所だったなぁ。

原田乳業さんのおかげで何とか育ったと言っても過言ではないと思います。
このプリン、また買おう。




久しぶりに社食の写真を。


IMG_1168.jpg


この日のお肉系メニューはタンドリーチキン。


IMG_1169.jpg


タンドリーチキンというより鶏もも肉のスパイシー焼きという感じでしたが
味付けも濃すぎず美味しかったです。

タンドリーチキン、お味噌汁、ヨーグルトで合計510円。
十分安いのですが、社食で500円を超えるとドキッとしてしまいます。
ちょっと贅沢しちゃったなー。




ある日のごはん。

・鶏胸肉の甘酢煮 https://cookpad.com/recipe/566958
・サラダ
・ごはん
・大根と手毬麩のお味噌汁


IMG_1166.jpg


お昼をがっつり食べたので、ちょっと量を控えめにしてみました。

甘酢煮、わたしは結構美味しくて気に入ったのですが
旦那さんからは特にリアクション、感想無し・・・。

美味しかったときいつもは何か言ってくれるのですが、
イマイチだったのか、特に感想述べるほどでもない味だったのか。
ちょっと味が薄めだったのでもうちょっとタレを煮詰めてもよかったのかなぁ。


// HOME //