FC2ブログ
答えなんかはないけれど、おいしく食べよう♪
プロフィール

れな

Author:れな
ハロプロと阪神と水族館が大好き。
お肉があれば何でもできる。
うさぎのメルたんと、2016/2/9(肉の日)に結婚した旦那さんと毎日美味しく暮らしています。

最近の記事
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク


今日の社食。


IMG_3713.jpg


ハロウィンおばけのハンバーグ。
見本ではハンバーグにケチャップで顔が描いてあったのですが
さすがに忙しい時間帯だったからか省略されていました。
美味しかったけど、普通のハンバーグやん。
まぁ、オバケなんていないってことですかね。

ごはんはチキンライスかと思いきや
ジャンバラヤ風のピリ辛の味付けになっていました。
ちょっとビックリしたけど、こちらも美味しかった。

色んなメニューがあってすごいなぁ。
でも毎日考えている人は大変そう…。


スポンサーサイト





今日はものすごく久しぶりに奈美さんとごはんに行きました。

奈美さんはここ一年近くずっと体調を崩していて
なかなか二人の予定と体調のタイミングが合わず
6月のこぶしリリイベ以来になってしまいました。
せっかく誘ってくれた日に
わたしがインフルで寝込んでたこともあったしね(^◇^;)
でもようやく体調も落ち着いたとのことで、
思ったよりも元気そうで安心しました!

7月に渡す予定だった奈美さんの誕生日プレゼントもようやく渡せたし、
久しぶりに色々話ができて楽しかったな。
次はもっと短いスパンで会えればいいけど、
ただでさえ友達が多くて忙しい奈美さんなので果たしてどうやることやら。
毎回「前回会ったのいつだったっけ?」となるので
この自分のブログを読み返して確認しています。
ブログをやっていて一番便利なのが
誰かに会ったり何かをした日にちが正確にわかることですね。

次が「あけましておめでとう」にならなければいいな〜。




ブログに載せていない社食の写真が溜まってきたので
一気に貼っていきます。


IMG_3745.jpg


エビフライとメンチカツ。


IMG_3743.jpg


牛肉のシャリアピンソース。


IMG_3744.jpg


わらじチキンカツ。


IMG_3699.jpg


肉団子の中華あんかけ。


IMG_3740.jpg


ポークチャップ。


IMG_3747.jpg


ビーフストロガノフ。


IMG_3748.jpg


豚肉の味噌焼きとコロッケ。


IMG_3746.jpg


ドライカレー。


これら全て260円~360円なんて信じられない。
味も全部美味しくて、毎日お昼が充実しています。

これだけガッツリ食べているから太ったかな?と思っていたのですが
久しぶりに体重を測ってみたら特に変動なし。
前の会社の社食のときは炭水化物を控えて
野菜系の小鉢ばかりにしていたのですが
別に痩せなかったんですよね。

明らかに摂取カロリーは増えているのになぜなんだ。
ひとりでストレスなくのびのび食べているのがいいのだろうか。





「うちのうさぎのキモチがわかる本」に
またメルちゃんの写真を載せていただきました!





今回は一枚だけですが、
他のうさぎさんよりも大きく載せていただいて
なんだか誇らしい気持ちに(*´ー`*)


IMG_3705.jpg


どのうさぎさんもとっても可愛いけど
やっぱりうちの子が一番可愛く見えますね。

この本に、ARアプリを使って
漫画家の井口病院さんのイラスト入りの写真が撮れる付録がついていました。
早速アプリをインストールして撮ったのがこちら。


IMG_3711.jpg


きゃーメル様かっこいいー!




今日のごはん。

・厚切り豚ロースの塩麹焼き https://cookpad.com/recipe/1726236
・サラダ
・チーズメンチカツ(スーパーのお惣菜)
・ホウレン草と肉団子の春雨スープ https://cookpad.com/recipe/2523423


IMG_3703.jpg


また厚切り豚ロースがお買い得だったので
昨日の夜から塩麹に漬けて焼きました。
味付けは塩麹だけなのになんでこんなに美味しくなるんだろう。
塩麹パワーすごいです。


IMG_3704.jpg


肉団子スープも美味しかった。
肉団子はスーパーで売ってるエビ入りのお魚のすり身団子を使用。
中途半端に余っていた白菜もプラスして
とってもボリューミーなスープになりました。

実はここ最近晩ごはんの量が若干少なかったのか
旦那さんが「おかわりはないの?」みたいな顔をすることが多かったのです。
もしかして今日も肉とスープだけじゃ足りないかも・・・と思い
急遽スーパーでメンチカツも買ったのですが
さすがに多すぎておなかパンパンになりました(^_^;)

旦那さんはよく食べる人だけど食べ過ぎるとすぐおなか壊すし
量の調節が難しいなぁ・・・。




ある日のごはん。

・豚バラ大根
・ピーマンとしいたけのバター醤油 https://cookpad.com/recipe/1221308
・サラダ
・ごはん
・白菜とお麩のお味噌汁


IMG_3690.jpg


大根が半分余っていたので、
久しぶりにクックドゥさんの力をお借りして豚バラ大根。
お肉350g使ったので味薄くなるかな?と思いましたが
むしろ濃くなくてちょうど良かったです。


IMG_3691.jpg


ピーマンとしいたけも美味しかった。
ちょっとコクが足りない気がしたので、ほんだしを少々足したところ良いお味に。
ピーマン6個も使ったので余るかな?と思っていたのですが
旦那さんも気に入ってくれてあっという間に無くなりました。

今日は野菜たくさん摂れた気がするな〜。
ごちそうさまでした!




ある日の社食。


IMG_3692.jpg


ほうじ茶ごはんの焼鳥丼。

これ美味しかったー!
お肉は柔らかくてジューシー。
タレもちょうど良い味付けでおかわりしたいくらいでした。

ごはんにも結構タレがかかっていたこともあり
ほうじ茶の味や香りは良くわかりませんでしたが
その内真似してみたいメニューです。
生卵や温泉卵じゃなくて、錦糸卵を添えるのもいいですね。

色んなメニューがあってホント良い社食だなぁ。




今日のごはん。

・ひとくち豚ロース厚切りのマヨ焼き https://cookpad.com/recipe/3119232
・やみつきツナキャベツ https://cookpad.com/recipe/101358
・ごはん
・お豆腐ととろろ昆布のお味噌汁


IMG_3697.jpg


近所のスーパーで厚切りの豚ロース肉が100g99円でした。
これは買わないわけにはいかない、と即決。
塩コショウしてマヨネーズを塗っただけなのですが、すごく美味しかった!
マヨネーズを塗ることでお肉も柔らかくなるそうで
一口大に切っていることもありとても食べやすかったです。

レシピにワサビも合うと書いてあったので
旦那さんにだけワサビも添えました。
ワサビとマヨネーズってやっぱり相性が良いのか
ワサビを少しつけるのも美味しかったそうです。

わたしはワサビが苦手なのでそのままいただきました。
味が物足りないようならポン酢をつけようかなと思ったのですが
そのままでも十分美味しかった。
肉食ったー!!って気分になれるのがいいですね。


IMG_3695.jpg


ツナキャベツは翌日のお弁当にも使えるように。
ハチミツを入れるのですが、お醤油とツナと合わせると
ハチミツ独特のクセがなくなりちょうど良いコクが出て美味しかったです。

ごちそうさまでした!




先日牛カツ専門店の「勝牛」でごはんを食べました。
http://kyoto-katsugyu.com/

ちょっと高いな〜とは思ったのですが
色々な味が一度に食べられるのに惹かれて
1980円の「京都勝牛御膳」を注文。


IMG_3621.jpg


牛カツの他に、牛と豚のたれカツと
ミニローストビーフ丼、お味噌汁、お新香が付いたセットです。


IMG_3622.jpg


まずは牛カツ。
お肉は柔らかく衣は薄めでカリッと揚げたて。
以前一時間半並んで食べた「もと村」の牛カツほどの感動はありませんでしたが
並ばずにこの味が食べられるならアリかなと思いました。

タレはだし醤油、山椒塩、特製ソースの3種類。
どれも美味しかったのですがわたしはやっぱりお塩で食べるのが好き。
だし醤油とソースは他のメニューと味がちょっとかぶるので
ほとんどお塩で食べました。
もちろん何もつけず食べてもまた美味しいです。


IMG_3623.jpg


ローストビーフ丼もお肉は柔らかくて美味しかったです。
ただ濃いめのタレがかなりたくさんかかっているので
同じ味が続き最後の方は少し味に飽きてしまいました…。
お肉が美味しかっただけに、タレの味付けと量が惜しい感じ。

豚と牛のタレカツも、ローストビーフ丼と似た甘辛い味のタレに漬けているので
かなり口の中が甘辛になってしまいました。

一つ一つは美味しいので、セットにしない方が良かったかも。
やっぱり牛カツが一番美味しかったので
次は牛カツだけの定食にしよう。




ある日のごはん。

・タンドリーチキン https://cookpad.com/recipe/4683042
・サラダ
・茄子の煮浸し https://cookpad.com/recipe/1178144
・ごはん
・お味噌汁


IMG_3659.jpg


少し前に社食で食べたタンドリーチキンが美味しかったので
家でも作ってみたいと思い、前日の夜からヨーグルトとカレー粉に漬けておきました。

ん~美味しかったのですがなんか物足りなさが。
前の晩から漬けていたような感じがなく
ちょっとコクが足りないような気がしました。

安いから胸肉にしたけど、やっぱりもも肉の方がいいのかな。
次回はもも肉で再挑戦してみたいと思います。




明日は台風の予報ということで
初の期日前投票に行ってきました。

みんな同じことを考えていたのか
投票所に着くとものすごい人!
まさかの40〜50分待ちとのことでした。

とはいえ明日は外に出たくないし…と並ぶことに。
下の階に続く階段まで列が伸びていて
タワレコのイベント待ちのような状態でしたが
ポケモンGOをやっていたら意外とあっという間でした。
ちょうど新しいポケモンが出たタイミングで良かった。

ハロヲタとしては投票行ったらもちろん外食をしなければ、ということで
「青葉」で牛タンをいただきました。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13195029/


IMG_3700.jpg


レディースセット。
牛タン、豚の味噌焼き、タンシチュー、
サラダ、テールスープ、ミニずんだもちのセットです。

まず豚が美味しかった!
なかなかの薄切りなのですが、お肉の味がタレに負けていない。
タレも濃過ぎずちょうど良い味付けでした。

牛タンももちろん美味しかった!
…の、ですが、旦那さんが頼んだ特上牛タンと食べ比べてみたら
やはり脂の旨味が全然違いました。
でも柔らかくて食べやすく、お値段のわりに上質なお肉に感じました。

タンシチューもお肉はホロホロで美味しかったのですが
シチューがかなり濃厚な味になっていました。
ミニサイズだったから良かったけど、
もっと大きいサイズだったら食べきれなかったかも。
もうちょっとあっさりだと嬉しかったですね。

スープはコクのある優しい味わい、
ずんだもちも枝豆の香りがしっかりしていて美味しかった。

全体的に少しお高めのお値段ではありますが
麦ごはんはおかわり自由だし、かなりの満足度!
また行きたいな〜。




シャボテン公園でロップイヤーうさぎさんに会いましたが
実はこんなうさぎさんもいました。


IMG_3642.jpg


IMG_3641.jpg


可愛い~。
他の動物も色々あったのですが、うさぎさんしか撮ってなかった(^_^;)


さらに、お土産に買ったこちら。


IMG_3624.jpg


うさぎ饅頭。


IMG_3625.jpg


こっちも可愛い~。
しかも、なめらかで甘さひかえめのこしあんで
すごく美味しかったです。

猫やくまも好きなのですが
メルたんがうちに来てからは
やっぱりうさぎさんに目がいってしまいますね。




伊豆旅行のときにお土産に買った
レトルトパックの静岡おでんを晩ごはんにいただきました。


IMG_3645.jpg


まずスープが真っ黒でびっくりしたのですが
食べてみると全然濃くなくてむしろあっさり。
牛すじで出汁をとっているそうで、コクのある美味しいスープでした。

大根、ちくわ、こんにゃくなど定番の具材もありますが
静岡おでん独特の「黒はんぺん」も入っていました。
これが柔らかくふわふわの食感で美味しかった。
はんぺんの中には魚介のオーラが強すぎて苦手なものもあるのですが
黒はんぺんは全然くさみがなくすごく食べやすかったです。

お店では具材がひとつひとつ串に刺さっているそうです。
また静岡に行く機会があれば、お店でも食べてみたいですね。




これまでお昼は社食かコンビニにしていましたが
先日初めて外に食べに行きました。

日本橋の「花時計」へ。
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13022432/

この日は雨だったので、
空いてるかもと思っていたのですが
お店に着くとほぼ満席。
わたしは運良く並ばずにすぐ入れましたが
その後は2〜3組の行列ができていました。


IMG_3654.jpg


ホットケーキランチ(ベーコン)

これまで純喫茶やカフェでたくさんホットケーキを食べましたが
ここが一番色が濃いですね。
しっかりめに焼かれているので、まず香ばしさが口に広がります。


IMG_3655.jpg


食感はふわふわ…よりも少ししっかりしていて「ふかふか」という感じ。
生地自体の甘みが強く、存在感のあるホットケーキでした。

ベーコンはカリカリで、
スクランブルエッグはとろとろ。
色んな食感が楽しめる素敵なセットでした。

あと、びっくりしたのがサラダにフルーツが乗っていること。
サラダの上の黄色いもの、パプリカだと思って口に入れたら
なんとまさかの柿でした!
もうひとつピンクグレープフルーツも乗っています。
ドレッシングで酸味のあるシンプルな味なので
フルーツにも合って美味しかったです。

ただ、コーヒー付きで1080円はちょっと高いですね…。
ボリュームはあっておなかはいっぱいになったのですが
さすがにたまにしか行けそうにないなぁ。
いつかまた自分のご褒美として、行きたいと思います。




「うさぎの時間」という雑誌に
メルたんが少しだけ載りました。





今回は写真ではなく、
メルたんの食いしん坊エピソードが四コマ漫画になったのです。


IMG_8455.jpg


この写真をメールで送り、漫画を作成していただきました。


IMG_3647.jpg


編集の方から、メルたんだけでなく飼い主さんの写真も送ってほしいとの要望があり
わたしとメルたんのツーショット写真も送ったところ
わたしっぽい人まで登場しております。
可愛く描いていただき大変恐縮(*ノωノ)

またひとつ素敵な思い出ができました!




バナナワニ園ではほぼ階段での移動だったこともあり、
前日の卓球の筋肉痛に苦しむ夫婦はもうヘトヘト。
少し前にバナナのソフトクリームを食べたばかりでしたが
園内のフルーツパーラーで少し休憩することに。


IMG_3531.jpg


チョコバナナパフェ☆
一口じゃ食べきれないほどの大きなバナナが乗っています。
下の方にもバナナがたくさん入っていてすごい食べごたえ。
生クリーム、バニラアイス、チョコソースのシンプルなパフェですが
バナナの美味しさが引き立てられてて美味しかったです。
こういうパフェ久しぶりに食べたけどやっぱり美味しいな。

と、いうわけでワニ、マナティ、レッサーパンダ、植物園と
盛りだくさんだったバナナワニ園も、とっても楽しかったです!


そして、バナナワニ園の後は伊豆熱川駅近くの
「お湯かけ弁財天」に立ち寄ってみました。
ここでお金を洗うと、金運が上昇するんですって。


IMG_3532.jpg


早速ザルをお借りして小銭を入れてお湯の中へ。
ほんの数秒入れていただけですが
小銭が触れないくらい熱々になっていました。
これで金運が良くなるといいなぁ。

と、洗い終わってから気づいたのですが
わたしたちが小銭を洗った場所は、温泉卵を作るところでした・・・。
この写真よりもっと左側にあるところで洗うのが正解だったみたい。
これでも金運は上がるんだろうか(^_^;)


残念ながら旅もそろそろ終わり・・・。
晩ごはんは途中の熱海駅近くで食べることにして
帰りの電車に乗りました。

電車の中で熱海で行きたいお店を色々調べていたのですが、
1軒は予約でいっぱい、もう1軒は材料切れで閉店・・・。
駅前を少し歩いてみるも、既に閉店しているお店が多く
開いているのはチェーンの居酒屋ばかりでした。
そういえば新潟のお店もどこも閉店早かったよなぁ。
これだから地方は・・・。

仕方なく駅ビルに入り「五味八珍」という中華料理屋さんへ。
http://www.gomihattin.co.jp/


IMG_3534.jpg


チャーハンと浜松餃子のセット。
せっかくの旅行なのに駅ビルのごはんか~なんて思っていたですが
チャーハンも餃子も美味しくて、ここにして良かったと思いました。

チャーハンはしっかりと炒められていてごはんパラパラ。
チャーシューもゴロゴロ入っていてかなりわたし好み。
最近チャーハンをあまり食べていなかったのですが
また美味しいチャーハン探しをしたくなってしまいました。


IMG_3536.jpg


浜松餃子は真ん中に茹でたもやしが添えられているのが特徴。
このもやし、特に味付けはされていないので
餃子のタレにつけていただきます。
途中でもやしを食べることによって口の中がさっぱりするし、
餃子と一緒に食べて食感を楽しむのもまた美味しかったです。
餃子はシンプルですごくあっさり。
亀戸餃子に似ていて、いくらでも食べられそうな味でした。

晩ごはんどうなることかと思ったけど、
とっても良い〆になりました!


と、いうわけで長々とお読みいただきありがとうございました。
イキナリ2時間も寝坊したときはどうなることかと思いましたが
充実した楽しい2日間になりました。
特にシャボテン公園は貴重な体験がたくさんできて
可愛い写真もたくさん撮れて
また伊豆に来る機会があれば絶対に行きたい場所です。

あと、伊豆に来てびっくりしたのが、どこもすごく空いていること。
シャボテン公園もバナナワニ園も有名な観光地なので
連休だし混んでるんだろうなぁと思っていたのですが
あまりに空いているので拍子抜けしてしまいました。
いつでもどこでも混んでる東京が異常なのかな・・・?

寝坊して行けなかったところもあるし、
絶対また伊豆旅行するぞー。




ワニ、マナティ、植物園を見た後、
可愛いレッサーパンダさんが出迎えてくれました。
しかもすごくたくさんいてびっくり!
後でバナナワニ園のHPを良く見てみたら
全部で18頭のレッサーパンダさんを飼育しているそうです。

よ~く見ると一匹一匹全然お顔が違って
みんなそれぞれとっても可愛かったです。

たくさん写真を撮ったのでぜひ見て癒やされてください。


PA081057.jpg


IMG_3608.jpg


IMG_3602.jpg


IMG_3593.jpg


IMG_3600.jpg


PA081080.jpg


PA081072.jpg


どれも可愛く撮れたのですが
わたし的ベストショットはこちら。


IMG_3595.jpg


木の上にいたので下からのアングルですが
左右の角度はほぼ真っすぐの正面顔が撮れました!
なんて可愛いの!

おヒゲがくせ毛なのかちょっとクルンとなっているところや
よく見るとおでこに草がついているところも可愛い。
顔のパーツが真ん中に寄っているところがたまらないんですよね~。

可愛い写真がたくさん撮れてとっても幸せ。
バナナワニ園も行って良かったな。




熱川バナナワニ園には、
その名の通りたくさんのワニがいました。


PA080998.jpg


迫力があってかっこいい!


PA080992.jpg


こんな角度からワニを見る機会なんてなかなか無いと思います。


しかも、ちょうど餌やりの時間に遭遇。
飼育員さんが生の鶏もも肉をあげていました。


PA080981.jpg


大きな鶏肉にかぶりついた瞬間。
咀嚼はせずほぼ丸呑みにします。

毎日すごい量食べるのかな・・・と思いきや
1週間に1度しか食べない子もいるんだとか。
あまり動かないし変温動物なのでエネルギーを消費しないようです。
意外に食費がかからないんだなぁ。

怖さもあるけどどこか可愛くもあって
ワニがより好きになりました。


PA081017.jpg


こちらはアマゾンマナティ。
日本ではここにしかいない超貴重な生物です!
今回バナナワニ園に行きたいと思ったのは
この子に会いたかったからでした。

残念ながらガラスに他のお客さんが反射して写ってしまい
あまり良い写真が撮れなかったのですが
とっても優しそうな目をしていてゆったりと泳いでいて可愛かった。
この写真はキャベツを食べているところです。
貴重なマナティを実際に見ることができて
水族館ヲタとしてはとっても達成感を感じています。


そして、バナナワニ園には植物園もありました。
どうもわたしは動物に比べると植物にはあまり興味がないらしく
あまり写真を撮らなかったのですが、綺麗に撮れたものを2枚。


PA081045.jpg


大きなまん丸のハスの葉。
乗れそう!


PA081040.jpg


蓮のお花もとっても綺麗でした。
白のような青のような紫のような赤のような
複雑だけどすごく綺麗な色をしています。

この後はレッサーパンダさんに会ったのですが
こちらは写真がたくさんあるのでまた次の記事で。




オートマタ美術館の後は、電車に乗り伊豆熱川駅へ。


PA081038 (1)


昭和の雰囲気を残す温泉地。
動物ばかりで全然景色を撮っていないことに気づき
ようやく撮った1枚です。


まずは「今半味どころ」でお昼を食べました。
https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22014606/

海鮮が中心のお店ですが、
わたしが食べられるメニューもいくつかあります。


IMG_3631.jpg


食べログの写真で見て気になっていた
ステーキ丼をいただきました。

多分すごく良いお肉、というわけではないと思うのですが
タレがすごく美味しくてお肉に高級感をプラスしていました。
濃いめですがレタスにもごはんにも合う味で美味しかった。
かなり急な坂の上にあるお店だったので
着いたときは汗だくでヘトヘトだったのですが
美味しいお肉で元気がでました。


お昼の後は熱川バナナワニ園へ。
http://bananawani.jp/

暑かったのでとりあえず


IMG_3629.jpg


バナナのソフトクリームでリフレッシュ。
バナナの風味が濃厚で美味しかった!
バナナ味のアイスやソフトクリームって意外と少ないですよね。
美味しいのになんでかな。

あ、ソフトクリームといえばシャボテン公園でも食べていたのですが
ブログに書き忘れていました。


IMG_3436.jpg


シャボテンの赤い実のソフトクリーム。
ほんのり甘酸っぱくてアセロラのような味。
こちらも爽やかで美味しかったです。
わたし的にはピンクというだけでテンションが上りました。

普段はアイスばっかりだけど、
ソフトクリームも美味しいなぁ。




2日目の伊豆観光は「野坂オートマタ美術館」から。
http://www.automata.co.jp/

オートマタとは18~19世紀のヨーロッパで作られた
からくり人形、自動人形のこと。
元々別のところを予定していたのですが
宿からも歩いていける距離なのと、
以前「からくりサーカス」というオートマタと戦う漫画を読んでいたこともあり
急遽こちらに行ってみることになりました。

オートマタは古く壊れやすいため
どのように動くかは基本的に館内で流れているDVDの映像で確認します。
1日に3回、数体の人形を目の前で動かしてくれる実演時間があるので
動いているところが見たい方は実演時間に合わせて行くのがオススメです。

フラッシュを使わなければ撮影OKということで
印象に残ったオートマタの写真をいくつか。


IMG_3538 (1)


まず最初にびっくりしたのがこちら。
写真だとあまり伝わらないかもしれませんが、すごいリアルでした。
目玉がリアルなせいか、見られている感がすごくて
このオートマタに背を向けていると視線を感じて落ち着かない気分になります。


IMG_3539.jpg


こちらはシャボン玉を吹くオートマタ。
中に「ふいご」が入っているので、
器にシャボン液を入れると実際にシャボン玉を作ってくれます。
同じ「ふいご」の技術を使ったオートマタで
本当に呼吸をしているかのように胸元が膨らんだりするものもあり
そのアイデアに驚かされました。


IMG_3543.jpg


この子はドレスがとっても可愛い!
他の人形もお洋服がすごく凝った作りで
中にはしっかり下着までつけているオートマタもありました。


PA080968.jpg


こちらは当時のオートマタ職人の工房を再現したコーナー。
手やら足やらのパーツが吊るされているとちょっと怖いですね。
夜中に動き出しそう・・・。


IMG_3546.jpg


オートマタの内部はこんな感じになっています。
もっと複雑な構造なのかと思っていたら
意外と見た目はシンプルな感じですよね。
下の方の取っ手をくるくる回すと手、目、口が動くのですが
この状態で見てもどうやって動いているのか全然わからない。
シンプルに見えてすごい技術と工夫が詰まっているんですね。

館内はそんなに広くないのですが
ゆっくり映像などを見ていたら1時間ほど経過していました。
11時の実演時間が近づいていたので
館内のカフェで少し休憩をして、実演を見てみることに。


PA080976.jpg


こちらが実際に動いているところを見た
「ジェシカおばさんのティータイム」というオートマタ。

ティーポットには本当にお茶が入っていて、
右手を上げてお茶をカップに注ぎ、左手を上げてカップを口元に持っていきます。
実際に口からは飲みませんが左手と右手は内部の管で繋がっているので
カップに入った液体はポットに戻り、何度もお茶を注ぐ仕草を見せてくれます。

それだけでもすごいと思うのですが
同時に目が左右に動き口も開くので、
本当に女性がおしゃべりしながらお茶を楽しんでいるようでした。

他にも人形が棒を登り、
棒の先に吊るされた袋を取ってくる、というオートマタもありました。
袋は全部で12個あり、それぞれに番号が振ってあります。
この日はお客さんがわたし達を入れても10人くらいだったので
何番の袋を取ってくるか予想してみましょう、と一人ずつ番号を選択しました。
するとまさかの旦那さん大当たり!
商品としてスカーフをいただきました。


IMG_3613.jpg


抹茶色の素敵なスカーフなのですがわたし達は使わないので
とりあえずおもちが装備してみました。
可愛い。


オートマタ美術館、リアルでちょっと怖い感じもしたのですが
その怖さも含めて、予想以上に面白かったです。
今はペッパーのようなロボットも色々開発されているけど、
人間に近いリアルな動きをする、という点では
オートマタの方が技術が上なのでは?と感じるほどでした。

楽しかった!




夕食の後は、旦那さんと卓球をしました!
恐ろしいほどに運動神経が無いわたしですが
中学の頃ほんの少しだけ卓球部にいたこともあり
卓球だけは他のスポーツに比べて少しだけできる自信があるのです。
なので前から旦那さんと一緒に卓球をやりたいと思っていたのですが
なかなか機会がなく、ようやくその腕前を披露できるときがやってきたのです。

しかし、童顔のため自分の年齡をついつい忘れがちでしたが
肉体はしっかり初老ですね・・・。
普段全然運動をしないので当たり前ですが
腕も足もついていかないしすぐ息が切れる!
何よりショックだったのは明らかに動体視力が落ちていたこと。
ちょっと疲れてくるとボールの動きが追えなくなって
中学の頃との違いを実感させられました。
まぁ、それでも旦那さんよりは上手かったと思います!

自分たちの下手さにゲラゲラ笑いながら、
40分くらい久しぶりの卓球を楽しみました。
2人とも汗だくで足はフラフラの状態。
疲れを癒やすため温泉へ。

女風呂ののれんをくぐり脱衣所を見ると2、3人お風呂上がりの人が。
ちょうどお風呂場は誰もおらず貸し切り状態。
結構ゆっくり入っていたと思いますがその後誰も来なかったので
一人でのんびり楽しむことができました。
露天風呂も広くて、ちょっと寒かったけどそれがまた気持ちよくて
本当に日本人で良かったなぁと思いました。


そして翌朝のごはん!
朝食は洋食か和食か選べるのですが
旦那さんは和食、わたしは洋食にしました。


IMG_3640.jpg


こちらが洋食メニュー。
昨日穴子の柳川風鍋が入っていた鍋の蓋を開けたら
ベーコンエッグが入っていたのはびっくりしましたが
どれも美味しかった!
特にもっちりした食感のパンケーキが美味しくて
朝から幸せな気分になりました。

わたしは普段朝ごはんを食べないのですが
この日は早めに起きて先に温泉に行っていたこともあり
良い感じにおなかも空いていてペロッと食べてしまいました。
こんな美味しい朝ごはんが自動的に出てくるなら
毎日朝ごはん食べられるのになぁ。


昨夜久しぶりに卓球をやったので、
筋肉痛になるかな?と思っていたのですが
意外にもどこにも痛みはありませんでした。
旦那さんは昨日の夜の時点で「もう筋肉痛きてる」と言っていたのに・・・。

温泉にゆっくり浸かって足のマッサージしたのが良かったのかな、と思っていたら
この後どんどん太ももが痛み出し、夕方から夜にかけてピークが・・・。
筋肉痛が翌日、しかも夜になってから来るとか年を感じるな・・・(´・ω・`)




閉園間際までシャボテン公園を楽しんだ後は
今夜泊まる宿へ向かい夕食をいただきました。


IMG_3521.jpg


この日のメニューがこちら。


IMG_3633.jpg


先付けと前菜、お刺身。
お刺身は食べられないので旦那さんにあげましたが、
それ以外は全部いただきました。
秋刀魚の梅煮が食べられるか心配だったのですが意外にイケた!
ごはんに合う味で美味しかったです。

そして、味、見た目ともにテンションが上ったのが


IMG_3634.jpg


南瓜豆腐。
にんじんがうさぎさん!!
可愛くて食べるのがもったいなかったです。
でも優しいお出汁の味がして、うさぎさんも美味しかった。
南瓜豆腐は口に入れた瞬間液体になったのかと思うくらいトロトロ。
すごくなめらかで、絹ごし豆腐とムースの中間のような食感でした。


IMG_3636.jpg


こちらは豚の角煮。
トロトロでホロホロ。
ごはんにも合うけど、角煮だけで食べても濃すぎない絶妙な味の濃さ。
こんな上品な角煮初めて食べたかも。
旦那さんは角煮に添えてあるうずらの玉子が一番美味しかったと言っていました。


IMG_3637.jpg


揚げ物は天ぷらの盛り合わせ。
一番奥の白っぽい天ぷら、なんとリンゴなんです。
リンゴの天ぷらは初体験だったのですが、アップルパイみたいで美味しかった。
リンゴ自体がとても甘いので、おかずというよりデザートのようでした。


IMG_3638.jpg


松茸のお吸い物。
出汁の旨味がすごかった!
味は優しいのに旨味は濃厚で、インパクトのあるお吸い物でした。

そして、写真を撮り忘れたのですが
かます焼きと、穴子の柳川風鍋もありました。
穴子は味は大丈夫だったのですが小骨の食感が苦手で
旦那さんに食べてもらいました。
でも、かますは食べられたんです!
全然くさみがなくて食べやすかったので一人で全部食べられました。
これには旦那さんもびっくりしていました。
なんかまたひとつ大人になれたような気がしています。


IMG_3635.jpg


こちらはコースとは別に注文していた鶏のから揚げ。
コースが魚介ばかりだった場合のことを考えて
旦那さんが予約の段階で頼んでおいてくれたのです。

値段が安かったので唐揚げ2~3個だろうと思っていたら
意外にボリュームがあり、サラダまで添えられていました。
思ったよりわたしも食べられるメニューが多かったので
唐揚げまで食べ切れるか心配になったのですが、無事完食。
柔らかくジューシーで美味しかったです!


IMG_3639.jpg


デザートは生クリーム水ようかん。
ミルフィーユと栗が添えられています。
甘さひかえめでとってもなめらかな水ようかん。
上の生クリームと一緒に食べるとまろやかさが加わってより美味しかった。
旦那さんも「これコンビニで売って欲しいな~」と気に入っていました。

どれも美味しくておなかもいっぱい。
こんなにたくさんのお料理が一度に味わえるって旅館ならではですよね。
わたしでも食べられるお魚もいくつかあったし
楽しくて大満足な夕食になりました。
金目鯛の煮付けを追加し、わたしの分までお刺身や穴子鍋を食べた旦那さんは
食べ過ぎでおなかを壊していましたけどね(^_^;)




シャボテン公園続き。

続いては動物ふれあいエリア「タッチ de ZOO」へ。


PA070934.jpg


モルモットちゃん。
みんな可愛かったのですが、この子が赤いおめめでジッと見つめてきました。
ちょっと臆病なのか触ろうとしたら逃げられてしまいましたが
可愛い正面顔の写真が撮れました。


PA070943.jpg


名前忘れちゃいましたが不思議なお顔のおさるさん。
貫禄のある顔立ちだけど、おめめはまん丸でつぶら。


PA070939.jpg


フレミッシュジャイアント。
世界一大きなうさぎさんです。
残念ながらふれあいタイムは終了していましたが
大きくて迫力がありました!
いつか抱っこしてみたいですね。


PA070929.jpg


うさぎさん!
メルたんと似た色のロップイヤーさんです。
最初はなぜか右耳だけピンと立っていましたが
撫でているうちに普通のロップイヤーさんに。


PA070947.jpg


メルたんよりも一回り小さくておとなしい子でした。
目が小さいところが可愛くて、連れて帰りたいくらいでした。
やっぱりうさぎさんはいいですね~。


この後、またカピバラさんのいるエリアが。
冬はここでカピバラさんがお風呂に入るようなのですが
この日は暑かったこともあり誰も入っていませんでした。


PA070853.jpg


餌を求めてみんな立ってる!


PA070868.jpg


おててが可愛い!


PA070867.jpg


こんな可愛い正面顔も撮らせていただきました。
お魚の正面顔も好きだけど、動物の正面顔もいいなぁ。


PA070855.jpg


カピバラファミリーもいました。
お父さんとお母さんに挟まれた子カピバラ可愛い!
ほっこりする1枚が撮れました。


と、動物の写真ばかり載せてきましたが
シャボテン公園ということでこちらも。


PA070770.jpg


温室にはたくさんのサボテンが。


PA070772_2017101423212208f.jpg


棘が細かくてもはや毛みたい。
これ、触ったらどうなっちゃうんだろう・・・。


PA070771_201710142321214ed.jpg


ケガするそうです。


温室では好きなサボテンを選んで寄せ植えを作る
サボテンのバイキング的なコーナーもありました。
お花が付いているものやうさぎの耳のような形のサボテンが可愛くて
買おうかどうしようかすごく悩んだのですが
わたしはこれまで何度もサボテンを枯らせているので、やめておきました・・・。
サボテンさん達、ちゃんとした人に買われて長生きするんだよ・・・。


と、いうわけで動物も植物も盛りだくさんのシャボテン公園、
カピバラやカンガルー、カワウソに餌やりができたり触れたり
貴重な体験がたくさんできて本当に楽しかったです!
いつか絶対にまた来たいと思います。
その時はサボテンステーキも食べられるといいなぁ。




シャボテン公園続き。


PA070851.jpg


「なかよし牧場」のポニー。
ポニーってもっと小さいイメージだったのですが
こちらのポニーは大きめで、大人も乗れそうな感じでした。
ポニーにも餌やりができるようだったので早速購入。

すると、この白くてイケメン風のポニーが


PA070832.jpg


PA070831.jpg


豹変。

実際にあげているときは気づかなったのですが
後から写真を見たらすごい顔が撮れててびっくりしました。
目も怖いけど歯も怖いな・・・。

そんなポニーのいるなかよし牧場には、
ミミナガヤギが放し飼いにされていてウロウロしていました。


PA070844.jpg


まるでツインテールのような耳をした黒いヤギ。
写真で見ると可愛い感じもしますが、
ポニーのために買った餌を狙ってすごい勢いで近づいてくるので
何度もビックリさせられてちょっと怖かったです。
こいつに迫られて泣き出す子供を何人も見ました(^_^;)


PA070836.jpg


仕方なく餌をわけてあげている旦那さん。
勢いがすごいので後ずさりしながらあげています。
一度あげると「もっともっと!」という感じで旦那さんの後ろをついて来ていました。

このミミナガヤギはこのエリアで完全に放し飼いなので
よく見るとそこら中にミミナガヤギのウンコが・・・。
ミミナガヤギのウンコを踏むという貴重な体験もさせていただきました。


PA070875.jpg


続いては「カンガルーの丘」
写真を撮ったのはワラビーかもしれませんが、
イマイチ違いがよくわからないので、とりあえずカンガルーということで。

このカンガルーのお腹を見てください!


PA070884.jpg


お子さんが!
カンガルーといえばお腹のポケットに子供がいるイラストをよく見ますが
実際に子供が入っている状態を初めて見たのでビックリしました。
子供はまだ毛が無くてツルッとした感じですね。
可愛い!


PA070899.jpg


カンガルーにも餌やりができました。
キャベツを小さなおててでしっかり持って食べています。


PA070890.jpg


りんごも好きみたい。


PA070888.jpg


僕にもちょうだいよー的な。

カンガルーは動きや表情が多彩で可愛くて
見返してみると思ったよりたくさん写真を撮っていました。
それにしてもカンガルーがこんなに放し飼いにされていて
カンガルーキックとかされる人はいないのかしら?


まだまだ続きます!




一泊二日で旦那さんと伊豆旅行に行ってきました!
旦那さんは家族で行ったことがあるそうなのですが
わたしは伊豆はもちろん、静岡県自体が初めてでした。
とっても楽しかったので、しばらく思い出話にお付き合いください。

まずは初日。
なんと・・・2人して2時間寝坊!!

本当は10時過ぎには伊豆に到着して観光をする予定だったのですが
お昼過ぎの到着になってしまいました・・・。
指定席をとったりはしていなかったので良かったのですが
行く予定だったところを一箇所諦めることに(´;ω;`)

まぁ、やっちまったものは仕方ないと、気を取り直して出発。
まずは伊豆シャボテン公園へ。
http://izushaboten.com/

シャボテン公園、今回伊豆に行くことになり
わたしが一番行きたいと思っていたところだったのですが
もう予想以上に楽しかったのです!
写真もすごくたくさん撮って、しかもどれもすごく可愛いので
厳選はしたのですがそれでもすごい量に。
ちょっと長くなりますが、最後まで見てやってください。

まず入ってすぐにたくさんのカピバラさんが!
しかも、ほぼ放し飼い状態で自由に触ったり間近で写真を撮ることができます。


PA070739.jpg


カピバラの毛は一本一本が太くて硬めで
撫で心地は少しゴワゴワしています。
しかし、なんとおなかはプニプニ!
水風船かプルプルのジェルが入った袋を触っているような感触で
めちゃくちゃ気持ちよかったです!


PA070752.jpg


いつもメルたんを撫でている旦那さんのテクニックで
カピバラさんもこのうっとりした表情。
人懐こくて撫でても全然嫌がったりする様子はありませんでした。


PA070747.jpg


ちっちゃい子カピバラもいました。
子供同士で餌をめぐってワチャワチャしていて
本当に可愛くて可愛くて・・・。
カピバラは水族館でも良く見るのですが
こんなちっちゃい子は初めて見たので感動でした。

カピバラが可愛すぎてあと1時間はここに居られそうでしたが
お昼過ぎでお腹もすいていたので、ここでごはんを食べることに。

本当はシャボテン公園内の「ギボン亭」というお店で
サボテンステーキを食べてみたかったのですが、
行ってみるとまさかの「入荷待ち」というシールが・・・。

残念でしたが仕方がないので、
園内の「花むすび」という和食屋さんへ。


IMG_3643.jpg


うどんとヒレカツ丼のセット。
すごく美味しい!というわけではないのですが
ここにして良かった、と思える安心できる味。
この日は結構暑かったので、冷たいうどんが特に美味しかったです。

お昼を済ませて早速次のエリアへ。


PA070756.jpg


プレーリードッグちゃん。
この上向いてるお顔が愛おしすぎる・・・。
以前上野動物園で見てから大好きになったプレーリードッグ。
でもその頃はまだ一眼レフを持っていなかったので
スマホでズームした粗い写真しか撮れなかったので
今回一眼でしっかり撮れて良かったです。


PA070780.jpg


フクロウ。
鳥は苦手だけどフクロウは好き!
丸っこいシルエットは可愛くて、表情や佇まいはかっこいい。
ファンタジー映画のワンシーンのような写真になりました。


PA070813.jpg


メンフクロウ。
相変わらず不思議なお顔。
でも見ているとどんどんかわいく思えてくるんですよね。

そして、コツメカワウソの餌やりを体験してきました!
動きが早すぎて良い写真は撮れなかったのですが


PA070808.jpg


こんな感じで手のひらに餌を乗せて穴に入れると
コツメカワウソちゃんが手を伸ばして取ってくれます。
ものすごい勢いで餌を奪い取って行くので本当に一瞬なのですが
湿っていてぷにっとしたおてての感触がしました。
油壺マリンパークでも同じイベントをやっていたのですが
もう受付を終了していてできなかったんですよね。
ついにコツメカワウソちゃんのおててに触れましたー!

まだまだ続きます。




ある日の社食。


IMG_3620.jpg


松茸ごはんと天ぷら盛り合わせ定食。
驚きの360円です。

松茸ごはんは薄めの優しい味付け。
あっさりしているのでいくらでも食べられそう。
さすがに松茸は少なめでしたが、良い香りがして美味しかったです。
天ぷらもサクサクで美味しかった!

今の会社の社食、種類が少ないので食べられるものがあるか心配だったのですが
今のところ毎日好きなメニューがあって嬉しいです。
こういう季節感のあるメニューも多いし、
明らかに前の会社よりも味も美味しくて
お昼の時間がくるのがとても楽しみです。




「日本橋人形町 釜膳」で天丼を食べました!
https://www.kyotaru.co.jp/others/kamazen.html


IMG_3429.jpg



すごいボリューム!
鶏天が3つに、ナス、ししとう、春菊の天ぷらも乗っています。

どれも揚げたてサクサク!
フードコートのお店なのであまり期待していなかったのですが
鶏天もジューシーだし、なかなかレベルの高い天丼でした。
おなかもいっぱいになるし、美味しかった!

ちなみに「日本橋人形町」という店名なだけで
実際に日本橋で食べたわけではありません。
でも店名に「日本橋」ってつくだけでなんだか高級感が出て
美味しそうに感じるのはわたしだけでしょうか。
日本橋パワーすごい。




今日のごはん。

・鶏肉のクリーム煮 https://cookpad.com/recipe/2334678
・カプレーゼ
・ごはん
・キャベツとウインナーのスープ


IMG_3427.jpg


クリーム煮、ちょっとお塩とコンソメ入れすぎた…。
なんか薄いかなぁと思って最後にコンソメを少し足したのですが
それが無ければもっと美味しかったかも…。

あと、あまりとろみが出ずスープのようになってしまいました。
もっと煮込んだ方がよかったのかな。


IMG_3428.jpg


カプレーゼは水耕栽培で育てたバジルを使用。
ちょっとお高めのフルーツトマトを使ってみたのですが
トマトが甘くて美味しかった!
バジルはまだまだあるので、近いうちガパオライスも作ろうっと。

ごちそうさまでした!




ある日のごはん。

・鶏もも肉のマヨポン炒め https://cookpad.com/recipe/450372
・サラダ
・ごはん
・お味噌汁


IMG_3413.jpg


久しぶりに作ったマヨポン炒め。
美味しかったー!
旦那さんもこれは好きなメニューのようで
珍しく食べ終わった後にも「美味かった!」と言ってくれました。

実はこの日は違うメニューにする予定だったのですが
雨なのに会社に傘を忘れてきてしまって…。
エレベーターの中で気づいたのですが
今の職場は10階なので戻るのが面倒くさくて…。
いいや!と傘を持たずに帰ったら
どんどん雨足が強くなってしまいました。

大きめのスーパーまで行くとかなり濡れてしまいそうだったので、
マンションの一階に今年できた小さいスーパーへ。
最悪お弁当にしちゃえ、と思っていたのですが
たまたま鶏モモが割引になっていたので
急遽マヨポン炒めに変更したのです。

一階にスーパーがあるってこういうときも本当に便利!




今日の社食は豚丼。


IMG_3387.jpg


もう一つの野菜炒め定食と迷ったのですが
ナスが乗っていたのでこちらにしました。
お肉も美味しかったけどナスがー!
ナスってなんでこんなに美味しいんだろ。
こんな美味しいのになんで昔嫌いだったんだろ。


新しい会社に来て少し日も経ったので
「慣れました?」と聞かれることが多くなりました。

この質問の模範解答ってなんなんでしょうね。
「はい、慣れました!」じゃ調子乗ってるみたいだし
実際まだわからないことも多いので
「はい、でもまだ◯◯が難しくて…」などと答えるようにしているのですが
その後話が広がることもなく終わってしまいます(^_^;)

面倒くさいからもう聞かないでほしいな…。


// HOME // NEXT