FC2ブログ
答えなんかはないけれど、おいしく食べよう♪
プロフィール

れな

Author:れな
ハロプロと阪神と水族館が大好き。
お肉があれば何でもできる。
うさぎのメルたんと、2016/2/9(肉の日)に結婚した旦那さんと毎日美味しく暮らしています。

最近の記事
カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク


前から食べたいと思っていた
崎陽軒の横濱ピラフ弁当をついにゲットしました!


IMG_5204.jpg


夕方会社帰りに行ってもいつも売り切れているのですが
今日は奇跡的に1つ残っていたのです。

崎陽軒の横濱チャーハン弁当も大好きなのですが
ピラフも美味しかったー!
シンプルで素朴で純喫茶のエビピラフにも近いものがあって
わたしの期待通りの味でした。
さすが崎陽軒さん。

そして、シウマイや唐揚げはもちろん美味しいのですが
ポテトサラダがすごく美味しかったんです。
もっとたくさん食べたいくらい美味しいのに
上品にちょこんと入っているんですよね・・・。
ポテトサラダ目当てにまた買わせようという
崎陽軒さんの策略なのではと疑ってしまいます。
そしてまんまとその策略にハマりそう。

夕方まで残るくらい仕入れてよー崎陽軒さん。


スポンサーサイト





今日は久しぶりに外食ランチ。
九州じゃんからラーメンに行ってきました!


IMG_5202.jpg


「ぼんしゃん」という名前のらーめん。
通常の九州じゃんからよりも濃厚なとんこつラーメンです。

まるでミルクが入っているかのようなクリーミーさ。
多少げんこつ独特のクセはありますが
それがまた美味しくて細麺に合う!
濃厚なのについつい飲みたくなるようなスープでした。


IMG_5200.jpg


こちらはセットのしそごはん。
ゆかりのふりかけをかけた間違いない味。
こってりしたラーメンと一緒に食べると
酸味としその香りの爽やかさが引き立って
いつもより美味しく感じます。
チャーシューごはんの付いたセットと迷ったのですが
こっちにして正解でした!

ごちそうさまでした。




先日行ったばかりですが、
今日もお肉が食べたくていきなりステーキへ。

前回ダイヤモンドカードの人に遭遇した影響か
旦那さんまさかの


IMG_5187 (2)


ステーキとハンバーグ両方注文!!

さすがにステーキは200gといつもより小さめですが
眼の前に鉄板が2つ並んでいるだけでインパクトがすごいですね。

もちろん両方きっちり完食。
旦那さんの肉マイル、着実にダイヤモンドに向けて貯まっています。
とはいえ胃腸はダイヤモンドのように強くないんだから
あまり無理しておなか壊さないようにしてほしいですね。




猫の飼育本やサイトを見ると、
猫は避妊手術をすると性格が変わることがある、と書かれていました。
甘えるようになる、穏やかになる、従順になる、ということが多いそうなので
やんちゃなリンちゃんも手術後は少し大人しくなるかな、と思っていました。

手術直後はまだ痛みも残っているせいか
あまり走り回ったり色んなところに登ったりすることもなく
確かに少し大人しいな、と思っていました。
ところが回復するにつれどんどん以前のリンちゃんに・・・。

試しにメルちゃんと一緒に部屋んぽさせてみたのですが
やっぱり追いかけっこになり猫パンチも炸裂。
残念ながら期待していたような変化はないみたい(^_^;)


IMG_5181.jpg


ふたりとも興奮してしまうので、
旦那さんが撫でて落ち着かせようとしているところです。

まぁそれでも最初に比べたら慣れてはきているようですが
まだまだ一緒に遊ばせるとかは難しそうだな。
リンちゃんがもっと大人になるまで気長に待つしかないかな。




水族館と舞台を見に横浜に行った日。
開演が14時からだったのであまり時間はなかったのですが
もうひとつの趣味もやはり諦めきれず、行ってしまいました。

関内駅近くにある「コーヒーの大学院」です。
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14002242/

ドアを開けるとそこは別世界。


IMG_5132.jpg


IMG_5130.jpg


IMG_5131.jpg


なんというゴージャス感。
椅子も、テーブルも、壁も、天井も、すべてがきらびやか。
お姫様になったような気分が味わえます。

でも、こんなにゴージャスなのになぜかすごく居心地がいいんです。
もっとテンションが上がるかと思いきや
ゆっくり本でも読みたくなるような感じでした。


IMG_5129.jpg


こちらでは朝ごはん代わりにフルーツサンドをいただきました。
フルーツはキウイ、バナナ、黄桃、白桃、りんご。
食パンは少し厚めですがとってもしっとりしていて美味しかったです。
フルーツサンドのパンって薄めのものが多いのでちょっと新鮮でした。

カフェオレも美味しかったし、
今日は良い日になると確信できるような時間になりました。
横浜に行くとここもあそこも行きたいってなっちゃうけど
いつかここでゆっくり本を読んでみたいなぁ。





先日避妊手術を受けたリンちゃんの抜糸と
メルちゃんの斜頸の経過観察で動物病院へ。

まずはリンちゃんの抜糸。
プツン、プツンとハサミで糸を切ってあっという間に終了。
リンちゃん暴れたりすることもなく良い子でした。
家では結構やんちゃで暴れん坊なリンちゃんですが
動物病院に来ると大人しくなります。
先生や看護師さんにケガさせたりするよりはいいんだけどね…。
家でもこのくらいおとなしかったらなぁと思ってしまいます。


IMG_5157.jpg


写真撮りたくても元気過ぎて全然ピント合わない(^_^;)


その後はメルちゃんの診察。
ここ数日はペレットもしっかり完食するようになり、
すっかり以前の状態に戻ったメルちゃん。
先生からも、もうお薬を終わりにして大丈夫と言っていただきました!
朝晩とお薬をあげるのが結構大変だったので
ようやく肩の荷が降りた感じ。

再発を防止するためにできることはないか聞いたのですが
原因がはっきりしないのでコレ、という対策はないとのこと・・・。
エンセファリトゾーンという寄生虫が原因の可能性は高いが
その場合免疫力の低下で症状が出てしまうので、
普段の生活の中で健康に気をつけるしかないとのことでした。
人間の健康診断でもよく言われることだけど
そういうのが一番簡単そうで難しい。
でも、本当に突然こういう症状が出てしまうんだから
健康なのを当たり前と思ってはいけないですね。

とりあえず来週は動物病院に行かなくてよくなったので
やっとゆっくりできそうで良かった!




今年初のいきなりステーキ!

リブロース300g。
ミニサラダとライス大盛りもいただき、大変満足。
ごちそうさまでした。

IMG_5159 (1)


なんと、今日いきなりステーキで向かいに座っていた男性が
ダイヤモンドの肉マイレージカードを持っていました。
いきなりステーキでお肉を食べると、
食べたグラム数が「肉マイレージ」として貯まっていきます。
ダイヤモンドカードは100000gのお肉を食べないと貰えない最高ランクのカード。
1回に500gのステーキを食べたとしても、200回来店する必要があるんです!

その方はステーキの他にハンバーグも注文していて、
さらに持ち帰り用のステーキも追加していました。
50代くらいだった思うけど凄すぎる・・・。
さすがはダイヤモンド・・・。

わたしも旦那さんもわりとよく食べる方だと思っていますが
いきなりステーキに来るともっと食べている人がたくさんいて
あれ?もしかしてわたし達少食なんじゃ?
なんて気分にさせられますね。

少食のわたし達がダイヤモンドになれるのは何年後だろう。




昨日の舞台の前、せっかく横浜まで行くんだしということで
横浜おもしろ水族館に行ってきました。

さすがに平日の午前中ということもあり空いていて
ゆっくり見ることができてよかったです。

まずは今回撮ったお魚の写真を。


P1233543.jpg


P1233577.jpg


P1233602.jpg


P1233615.jpg


P1233623.jpg


P1233634.jpg


P1233667.jpg


小さい水族館ですがお魚の種類も多いし
見せ方も工夫されているのでとっても楽しい。


P1233687.jpg


この幼稚園みたいなスペースも好き。
幼稚園行ってないから幼稚園がこんな感じなのかどうか知らないけど・・・。


P1233697.jpg


滑り台やジャングルジムにも水槽が設置されているんです。
あと30年若かったら登って遊ぶんだけどな。

水族館にも行けて舞台も観られて
趣味が充実した一日になりました。
今年は有給をこんな感じで使っていけたらいいなぁ。




今日はお休みをとって
神奈川芸術劇場で行われた舞台「悪魔と天使」を見てきました。
元°C-uteの中島早貴ちゃんが出演しています。


IMG_5142.jpg


手塚治虫の漫画「ダスト8」が原作で、
主演は観月ありささん。
他にも高島礼子さん、野村宏伸さん、佐藤B作さんなど
テレビでもよく見る有名な俳優さんがたくさん。
そんな方達となっきぃが同じ舞台に立っていて
それだけで何だか感動してしまいました。

じつはなっきぃが出演している舞台を見るのは初めてだったのですが
演技も自然だし声もよく通るし、なっきぃの役にすごく共感できました。

この舞台は「生と死」がテーマになっていて
登場人物のほとんどは「明日死ぬかもしれない」という状況に立たされています。
そんな中でも前向きに精一杯いきようとする人が多い中、
なっきぃの役は「前向きに生きたいけどやっぱり死ぬのは怖い」と言っていて
それがこのファンタジックな世界観をリアルにしていたように思います。
今後も女優中島早貴から目が離せなくなりそう!

ただ、この舞台自体はなんかちょっと惜しい感じがしました。
観月ありささんのキャラクターが前半と後半で急にブレた感じがしたり、
せっかく良い設定なんだからもっと伏線張っておけばいいのに、とか
2時間くらいにしてもう少しテンポよくした方が…とか
終わってからちょっとモヤモヤした感じも。
なっきぃ始め役者さん達の演技が良かっただけに
脚本と演出がもう少し良かったらな、と思ってしまいました。

今回はファンクラブでチケットをとっていたので、
終演後になっきぃの「ブロマイドお渡し会」もありました。
近くで見るなっきぃもやっぱり可愛かった。
なっきぃのポニーテール最高!




Kindleのセールで合本版が一部無料だったので
久しぶりに漫画「中華一番!」と「真・中華一番!」を読みました。


 


学生時代に大好きで何度も読み返していた漫画で、
懐かしいけど今読んでも全然古さ感じなくて面白かった。
5巻まで読んだらやっぱり全部読みたくなって
結局全巻買い揃えてしまいました。

19世紀の中国が舞台の料理マンガなのですが
現実ではありえない調理法がたくさん出てきたり
料理で人を支配しようとする集団が現れて料理対決をしたりと
ファンタジーやバトル漫画の要素も。
そんななんでもアリな漫画なのになぜか面白くて
やっぱり名作だなぁと再確認しました。

そんな中華一番、
現在少年マガジンのアプリで新シリーズが連載中なのですが
なんとまたアニメ化もするそうなんです!
まだ放送日など詳細は出ていないのですが
今から楽しみです!




最近良く活用している





山本ゆりさんのレシピ本からまたひとつ。


IMG_5113.jpg


小麦粉をまぶした豚肉を炒めて、
砂糖、しょうゆ、酒、みりんで味付け。
キャベツの上に乗せてマヨネーズを添えてできあがり!

砂糖、醤油、みりんの味付けがまず間違いないのに、
マヨネーズまで添えちゃったら美味しくないわけがない。
キャベツも進むしごはんも進む、間違いない美味しさでした。


このお肉に小麦粉をまぶす作業、
柔らかく仕上げるために欠かせないのですが
地味に面倒くさいなぁと思っていました。
なかなかまんべんなくまぶすのって難しいし、
うっかり粉をこぼしちゃうことも多いし。

でも、日清のこのボトル入りの小麦粉を買ってから
あまり手間に感じなくなりました。





ボトルとキャップの形状がすごくふりかけやすいし、
サラサラで固まらないからムラも出ない。
これをパッパッとかけて、手で少しなでてあげればもうできあがり。
袋入の小麦粉より少しお値段は高いのですが
とっても便利で肉料理が多い我が家には手放せない存在です。
色々進化していてありがたいな~。




メルちゃんの斜頸のことばかりブログに書いていましたが
リンちゃんの避妊手術も無事に終わりました。


IMG_5011.jpg


こちらは退院してお家に帰ってきて寝ているところ。
以前メルちゃんが避妊手術をしたときと同じ
白い術後服を着せてもらっています。


IMG_5029.jpg


IMG_5028.jpg


これが白のニットワンピを着てるみたいですごく可愛い!
メルちゃんもすごく可愛かったけど、
リンちゃんもよく似合っていますね。

でもやっぱり動きにくかったり、
毛づくろいができなくて気になるのか
ずっとなめたり噛んだりを繰り返してしまい
どんどんほつれてきてしまいました。


IMG_5111.jpg


特に袖も部分が糸がたくさん出てしまってスギちゃん状態。
ワイルドだね、リンちゃん。

そんなわけで昨日メルちゃんの診察のときに
リンちゃんの術後服の交換もしてもらいました。
これ、こういう形のものがあるんだろうと思っていたら
筒状の布に手や足、しっぽを出す切り込みを入れて作るんですね。
動物病院の看護師さんが目の前で作って着せてくれたのですが
ただの筒状の布があっという間にお洋服になってお見事でした。

まぁ、それもまたすぐほつれだして、
早速スギちゃんに逆戻りしてしまったんですけどね・・・。
来週抜糸が終われば術後服生活も終わりだと思うので
リンちゃんももう少しがんばろうね。




今日はメルちゃんの斜頸の経過観察のため動物病院へ。

まだペレットをあまり食べないのですが
牧草はしっかり食べていて●の量や大きさは問題なし。
首の傾きもすっかりなくなり、かなり元気になっています。

でも、それでも油断できない病気だからなのか、
お薬は少し減らしてもうしばらく継続し
また来週も見せに来てください、とのことでした。

正直もう大丈夫かなと思っていたので
また来週も病院か・・・と憂鬱な気分に・・・。
まぁでも一日3回だったシロップのお薬が一日2回に、
1錠を半分に割ってあげていたプレドニンが
1錠を1/4に割るよう変更になったので、お薬は少し楽になったかな。


IMG_5020.jpg


もうちょっと頑張ろうねメルちゃん。




今日は旦那さんが会社の新年会の日だったので
わたしはひとりで錦糸町のニットさんへ。

最初はまだ行ったことのないお店に行こうと思っていたのですが
やっぱりこのピラフが定期的に食べたくなるんですよね。


IMG_5078.jpg


今年も美味しい!
純喫茶のピラフはどこもすごく美味しいけど
一番わたし好みなのはこのピラフですね。
毎回食べ終わると「もう一皿食べたい…」と思うほど。
せめて大盛りにできたらなぁ。
他のメニューも気になってはいるのですが
やっぱり毎回これを頼んでしまいます。

せめてデザートは違うものに挑戦してみようと
今回はホットケーキではなくパフェにしてみました。


IMG_5077.jpg


フルーツパフェ。
りんご、バナナ、みかん、パイン、黄桃、チェリーと
フルーツが盛りだくさん!
真ん中にはバニラアイス、下の方にはマンゴーのソースが入っています。
昔ながらのシンプルなパフェですが
そこがまた美味しいんですよね。
生クリームの上にかかったカラースプレーも
懐かしい感じがして大好き。


IMG_5081.jpg


しかもりんごがうさぎさん(^_^)

ピラフも美味しいけどパフェも美味しくて
幸せな気分で帰ることができました。




今日のお弁当。


IMG_5073.jpg


・牛肉の黒胡椒炒め(昨日の夕飯)
・ひじきの煮物
・特から

ひじきの煮物、本当は「芽ひじき」で作る予定が
間違えて「長ひじき」というものを買ってしまいました。
味は芽ひじきとほぼ同じですが、少し太くてコリコリした食感があります。
これはこれで美味しかったのですが、
名前の通りちょっと長いので、お弁当には入れにくかったかな。
次は気をつけて買わないと。




今日のごはん。


IMG_5069.jpg


・牛肉の黒胡椒炒め https://cookpad.com/recipe/1492771
・サラダ
・ごはん
・キャベツとお豆腐のお味噌汁

旦那さんがふるさと納税で貰ったお肉を使って
牛肉の黒胡椒炒めをつくってみました。
あまり黒胡椒感はなかったけど美味しかった!
オイスターソースでこってりめの味付けですが
スタミナがついて疲れにも効きそうです。

このお肉、牛丼とビーフストロガノフに使ったときは
ちょっとかたくてイマイチなお肉だなぁと思っていたのですが
炒めものにしたら柔らかくて美味しかった。
お酒と片栗粉を揉み込んだのがよかったのかな。
まだあと1パックあるので、工夫して美味しくいただこう。




山本ゆりさんのレシピ本から





ネギ塩ポークを作ってみました。


IMG_5066.jpg


豚こま肉に片栗粉をまぶして
鶏がらスープの素とレモン、塩胡椒で味付け。
本当は長ネギも使うのですが
まだ冷蔵庫にあると思っていたら無かったので玉ねぎで代用。
玉ねぎでも甘くて美味しかったです。

このレシピ本には山本ゆりさんのキッチンの写真も載っているのですが
それがまたものすごくおしゃれ!
戸建てに引っ越したらおしゃれな食器たくさん買いたいと思っていたのに
増えたのはうさぎさんのついたマグカップと
深海魚柄の湯のみくらい(^_^;)
おしゃれなキッチンには程遠いな〜。




病院から帰った日の夜には
首の傾きも治っていたメルちゃん。
しかし、翌日の朝になるとまた少し傾いてしまっていました。

でもお薬を飲んでしばらくすると治っていたので
ちゃんと効いているみたい。


IMG_5053.jpg


今回病院でもらったお薬がこちら。
ライフケアは強制給餌用のごはんで、今回は使用しませんでした。

バイトリルが抗生物質。
プレドニンはステロイド剤。
ドロンタールが寄生虫を駆除するお薬。
黄色いシロップのお薬はペリアクチンとプラミールを混ぜたもので
ペリアクチンがアレルギー用、プラミールはお腹の働きをよくするお薬です。
バイトリル、プレドニンは錠剤を半分に割って与えます。

シロップのお薬は以前も食欲が落ちたときに飲んだことがあり
甘くて美味しいのかメルちゃん大好きなんです。


IMG_5023.jpg


シリンジに入れて口元に持っていくとすぐ飲んでくれます。
ただ、粉薬と錠剤のお薬をあげるのは今回が初めてで
色々と試行錯誤しました。

まずは錠剤。
最初は好物のキャベツに挟むミルフィーユ作戦。
一口目はうまくいったのですが、
食べている途中でお薬が落ちてしまうとバレて食べなくなってしまいました。
細かく砕いて粉にして、シロップの薬に溶かしてもみたのですが
シロップの味が変わってしまうのか飲まずに失敗。
結局ドライフルーツに少し切り込みを入れてお薬を差し込み、
埋め込んで隠してしまうのが一番でした。
フルーツの糖分が少し気になるところですが、
お薬を飲まないよりはマシだと思うことに。

逆に、粉薬はシロップに混ぜて飲んでくれました。
ただ混ぜるだけだと少し粉っぽさが残るのかイマイチだったのですが、
小さじ1/4くらいのお水を足して薄めてあげるとちゃんと飲んでくれました。
一度お水ではなくりんごジュースで薄めてみたのですが
そもそもりんごジュースがあまり好みじゃなかったようで
なかなか飲んでくれず苦労しました・・・。

それなりに試行錯誤もありましたが、
何をしても気づいて飲んでくれない子もいるそうなので
メルちゃんは比較的楽な方だったのかな。
時間のない朝になかなか飲んでくれないときは焦りましたが
なんとか全部飲みきってくれてよかったです。




今日は避妊手術を終えたリンちゃんを迎えに動物病院へ。

の、はずだったのですが
深夜からメルちゃんの様子がおかしく、「斜頸」の症状が出てしまいました。
今後のためにもこのときのことを詳しく書き残しておこうと思います。
無駄に長いので読まなくて大丈夫です。
このブログはかなり後に書いていて
すでにメルちゃんは元気になっていますのでご安心ください。


****************


斜頸とは首が片側に傾いてしまう症状で
常にひどいめまいがしているような状態になるんだそうです。
そのためごはんも食べられなかったり、
まっすぐ歩けなくなったりと、日常生活に支障をきたします。

気がついたのは深夜2時頃でした。
連休なので夜更かしをしていて平日より遅めの時間に
部屋んぽのためケージの扉を開けました。
すぐケージから出てきたメルちゃん、お気に入りの椅子の下に座りました。
ところが5分も経たないうちに急に立ち上がり
走ってケージに戻っていったのです。
不思議に思いながらもそのうちまた出てくるだろうと
扉を開けたまま様子を見ていました。

しかしいつまで経っても出てくる様子はなく
ケージのすみっこにうずくまっています。
旦那さんがケージに手を入れ頭をなでてあげると
外には出てきたのですが、歩き方がどうもおかしい・・・。
左の手足をかばっているかのような歩き方で
真っ直ぐに歩けずどんどん右側に寄っていました。

最初は手か足を痛めたのかと思ったのですが
その後部屋のすみっこにうずくまったメルちゃんの首が
少し傾いているのに気づいたのです。
元に戻そうと首を動かすのですが
しばらくするとゆっくり右に傾いていきます。
斜頸はうさぎさんがなりやすい病気として
飼育本などにも必ず載っているので、すぐにそれだとわかりました。

まずはネットで斜頸について調べました。
症状が酷くなると、眼球が上下左右に動く「眼振」や
体がゴロゴロと横に転がってしまう「ローリング」という症状が出るそうですが
今の所メルちゃんには見られないため、まだ初期であると推測されました。
そもそもその日の朝はいつも通り元気に部屋んぽをしていて
ペレットも牧草もしっかり食べていました。
その後も特に変わった様子はなかったため
おそらく夕方~夜にかけて発症したと思われます。
突然なる病気であることは聞いていましたが
朝はあんなに元気だったのに、と本当に驚きました。





こちらがそのときの動画。
電車の中で寝てしまい隣の人にもたれかかる人、みたいな傾き方ですが
眠っているわけではありません。


とりあえずメルちゃんをケージに戻し、
リンちゃんをお迎えに行くときにメルちゃんも連れていき
病院で診てもらうことにしました。
タクシーで夜間やっている病院に連れていくことも検討しましたが
犬や猫と違いうさぎの扱いに慣れている先生がいない可能性もあるため
かかりつけの信頼できる先生がいいだろうという判断でした。

病院に行くまでの間少しでもなにか食べられないかと
メルちゃんの好物を色々あげてみました。
ペレットには手をつけませんが、牧草は柔らかい部分を数本だけ食べます。
キャベツ、ドライフルーツ、ドライにんじんも
全部ではありませんでしたが少し食べてくれました。
お水は首がうまく動かせないため給水ボトルからは飲み辛いらしく
お皿に入れて置いてあげたら飲んでくれました。

と、こうして文章にまとめると冷静に対応しているように見えますが
実際はかなりオロオロしてしまっていて、
時刻は4時を過ぎようとしていました。
リンちゃんのお迎えもあるし少しでも寝ておかなくてはと、ここで一旦就寝。


4時間弱睡眠をとり、起きてすぐメルちゃんの様子を確認。
やはり首が少し傾いていて、元気がありません。
ただ、寝る前と比べて症状が進行している様子はありませんでした。

開院時間に合わせ、メルちゃんをキャリーバッグに入れて出発。
まずは避妊手術を終えたリンちゃんと面会。
手術は無事に終わり、術後とは思えないくらい元気そうで一安心。
すぐにお家に連れて帰りたいところですが
メルちゃんの診察を終えるまで少し病院で預かっていただくことに。
リンちゃんの避妊手術についても後日また詳しく書こうと思います。

そして、少し順番待ちをしてメルちゃんの診察へ。
やはり斜頸の症状は出ているが、そんなに酷くはないとのこと。
レントゲン、血液検査をしてもらいましたが
斜頸の原因についてははっきり分からないことが多いそうです。
ただ原因のひとつとして多い「スナッフル」という鼻風邪のような症状はないため
「エンセファリトゾーン」という寄生虫が原因か、
原因不明の一時的なもののどちらかではないか、とのことでした。
診察中に、まっすぐ歩けるかの確認のため
病院の床を走らせてみたのですが
そのときは昨日に比べるときちんと歩けていました。
また、家ではうずくまってばかりだったのですが
診察室を歩くのが珍しく興味がわいたのか
かなり歩き回っていて、いつものメルちゃんぽさが戻りホッとしました。


ここでわたしはリンちゃんを連れて一旦帰宅。
旦那さんが薬を受け取り、
念の為強制給餌のやり方を教わってくれました。
うさぎさんは一日食べないだけでも命に関わる生き物なので
症状が酷くなり自分でごはんを食べられなくなった場合は
人間が食べさせてあげる必要があります。

これがなかなか難しそうで不安だったのですが
帰宅したメルちゃん、ケージに入ると早速牧草をむしゃむしゃ。
ペレットは手をつけませんが、牧草はかなり食べてくれました。
今後メルちゃんがシニアになってきたら強制給餌も必ず必要になると思うのですが
とりあえず今回は必要なさそうで一安心。
キャベツやドライフルーツも少し食べてくれたし
部屋んぽもしてくれて、回復傾向が見られるようになりました。

その後の経過についてもまた書いて行きたいと思います。




リンちゃんを動物病院へ送ったあと、
「TORATTORIA IL SE」でランチをしました。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13169762/


IMG_4967.jpg


まずはセットのサラダ。
ランチセットのサラダなのでもっと小さいものを想像していたら
かなりボリュームがあってびっくり。
イタリアンドレッシングがさわやかで美味しかった。


IMG_4968.jpg


ベーコンとキノコのトマトパスタ。
具材はシンプルな組み合わせですが
ベーコンもキノコもたっぷりで具沢山。
トマトソースは甘さと酸味のバランスがよく食べやすい。
結構濃い、というかしょっぱめの味付けなのですが
コクもしっかりあるのであまり気になりません。

家でも作れそうな感じだけど
家では絶対出せない味だなと思わせる、
とてもレベルの高いトマトパスタでした。


IMG_4969.jpg


こちらは旦那さんの食べた海鮮ペペロンチーノ大盛り。
普通サイズの倍くらいありそうなボリューム。
海鮮なのでわたしは食べていませんが、
こちらもとても美味しかったそうです。


IMG_4970.jpg


デザートはチョコレートのパンナコッタ。
これもすごくレベルが高かった。
なめらかでとってもクリーミーなのに、
チョコのビターさもしっかり残っていて、
濃厚だけど後味はさっぱりしています。
食べログの口コミによると、
こちらのシェフはもともとパティシエだったらしく
このレベルの高さも納得です。
最初デザートを付けるかどうか悩んだのですが
絶対セットにするべき!


IMG_4971.jpg


店内も綺麗だしとってもおしゃれ。
駅からは結構遠いのですが、穴場のお店を見つけてしまったかも。
今度はピザも食べてみたいな。




最近撮ったかわいいリンちゃん。


IMG_4820 (1)


IMG_4908.jpg


最初の頃はシュッとした凛々しい顔が多かったけど
最近は柔らかい、幼い感じの表情になった気がします。

そんなリンちゃん、いよいよ明日は避妊手術です。
メルちゃんの避妊手術もお願いした信頼している病院なのですが
やっぱりいざとなると心配になりますね・・・。
どうか無事に終わりますように。




今日のごはんは偽ガリバタチキン。


IMG_4951.jpg


鶏もも肉としめじ、えのきを炒めて
クックドゥ「今日の大皿」シリーズで大好きな
ガリバタチキンっぽい味付けにしてみました。

しかし今日は旦那さんが残業で
何時になるかわからないとのことで
ひとりで先に食べることに。

自分で作ったものをひとりで食べると
なんかイマイチ美味しく感じないんですよね…。
似たような味にはできてるけど、
やっぱクックドゥの方が美味しいな〜と思いながら食べました。

でも、帰宅した旦那さんからは
「クックドゥより好きだな〜」と言ってもらえたので
また作るかもしれません(*´ー`*)
次は一緒に食べられるといいな。




引き続きこのレシピ本から。





豚もやしのスタミナスープうどん。


IMG_4941 (1)


豚バラ肉ともやしをにんにくと一緒に炒めて、
鶏ガラスープ、醤油、豆板醤などと煮込みうどんを投入。
豆板醤を使うのでちょっとピリ辛でこってりめのおうどんです。
お肉も野菜も食べられて、食べごたえがあって美味しい!

うどんというと、旦那さんのお腹の調子が悪いときによく作るので
どうしてもあっさり味ばかりだったんですよね。
たまにはお腹の調子が悪くないときに
こういううどんを食べるのもいいですね。




先日購入した山本ゆりさんのレシピ本を参考に
「レモンステーキ」を作ってみました。





レシピで「レモンステーキ」と名付けられていたのですが
薄切り肉を使うので牛肉炒めです(^_^;)


IMG_4935.jpg


牛肉と玉ねぎを炒めて、
醤油、砂糖、みりん、レモン汁、玉ねぎのすりおろしを混ぜたタレをからめ、
バターを添えていただきます。

レモンの爽やかさの中に、
バターの香りとコクも加わってすごく美味しい!
こってりとあっさりがすごく良いバランスで箸がすすみます。

玉ねぎをすりおろすのが若干面倒ですが
大さじ1でいいのでなんとか頑張れました。
これはまた作ろう!




梅島の茶居留都へ行った後、
まだおなかに余裕もあるし、
梅島なんてなかなか来る機会ないしと思い
もう1軒喫茶店を探してみることに。

そして近くにあった「シルビア」に入ってみました。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13091162/


今まで色んな純喫茶を巡ってきたけど
ここはとにかく驚きがたくさんありました。


IMG_4871.jpg


まず、入り口の扉の前に城。
写真だと伝わらないかと思いますがかなり大きいです。
1メートルはあったと思います。


IMG_4872.jpg


そして店内に入ると大きな絵が。
ガラスケースに入っていて、湿度調整用のコップが置いてあったりして
ここだけ切り取ったらもはや美術館。
絵には詳しくないのでわかりませんが貴重なものなのでしょうか。


IMG_4873.jpg


さらに客席の横には船。
これも1メートル弱ありかなり大きく迫力があります。

他にも広い店内にはたくさんの美術品が。
マスターの趣味とかなのかな。


IMG_4869 (2)


客席はこんな感じ。
椅子の柄も派手でゴージャス。
でも壁にはメニューのポスターが貼ってあったりして
かなり独特な雰囲気になっています。


こちらでもモーニングのトーストセットを注文しました。


IMG_4874.jpg


すると、派手な店内からは想像もつかないような
超シンプルなトーストがやってきました。
トーストとコーヒーだけという潔さ、嫌いじゃないですよ。

モーニングはシンプルでしたが
ランチやお食事メニューはかなり充実しています。


IMG_4861.jpg


ハンバーグ、オムライス、海老フライといった洋食の定番から
中華丼、肉うどん、長崎皿うどんまで!
今度はガッツリご飯を食べに来たいですね。




先日足立区梅島駅近くにある「珈琲 茶居留都」へ行きました。
「ちゃいるど」と読むようです。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13205073/
暖母(だんぼ)とか紅鹿舎(べにしか)とか
純喫茶の店名の当て字ってなんだかおしゃれで好きです。


IMG_4854.jpg


IMG_4855.jpg


こちらのお店、入り口からチラッと中を覗いて
すぐ「ここにしよう!」って思ったんですよね。
このわたしが求める純喫茶そのものの内装!
レトロだけどどこか新しさも感じる雰囲気が
わたしをキュンキュンさせるのです。


そしてさらなるトキメキを与えてくれたのがこちら。


IMG_4856.jpg


都心には禁煙や分煙の純喫茶もたくさんあるけど
郊外でこんなにきちんと仕切られた喫煙室があるのは初めて!
純喫茶好きとしてタバコはある程度仕方ないと思っていますが
やっぱりこれは嬉しいですね。


IMG_4857.jpg


テーブルの横には文庫本が置いてあるのも
「ゆっくりしていいよ」と言ってもらえているようでいいですね。
ちなみに文庫本の横には電子タバコ用の灰皿?みたいな箱があり
アイコス的なやつであれば店内で吸えるようです。


IMG_4858.jpg


午前中の来店だったのでモーニングセットをいただきました。
トーストは半分にカットされていて
片方はバターのみ、もう片方はブルーベリージャム。

純喫茶で食べるトーストってなんでこんなに美味しいんだろう。
家で食べても美味しいんだけど、
やっぱり「お金払ってもここで食べたい」と思わせるものがあるんですよね。
あと、地味にびっくりしたのが、ゆでたまごが熱々だったこと。
ゆでたまごってツルンと剥くために水で冷やすので
冷たい状態で出てくるものだと思っていました。
でもここのゆでたまごは熱々の状態で
それでも殻がツルンと剥けるんです。
一度冷やしたあと温めているのかもしれませんが
黄身はオレンジの半熟状態だったし・・・。
謎は深まるばかりです。

シンプルなのに美味しくてホッとできて
純喫茶の魅力をたっぷりと堪能できました!




今日は旦那さんと足立区五反野駅近くにある
「マイルド」という喫茶店に行ってきました。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13088682/
五反野駅は初めて行ったのですが
こういう地味な駅にこそ素敵な純喫茶があったりするんですよね。


IMG_4922 (1)


昭和の香り漂う店内。
「雑誌は一部ずつ」や「段差注意」の手書きの張り紙が
なんだか良い味を出しています。


IMG_4925.jpg


寒かったのですがせっかく来たからには
クリームソーダを飲もう!と注文。
ちょっとシロップが濃い目で深いグリーン。
甘くて美味しかったです。


IMG_4924.jpg


そしてホットケーキ。
薄めでふかふかの昔ながらのホットケーキ。
わたしはバターをちょっと多めに塗って食べるのが好きなので
バターが1枚ずつに乗ってるのが地味に嬉しい!
こちらも優しい甘さで美味しかったです。

ホットケーキは旦那さんとシェアして食べたのですが
旦那さんも「分厚いやつよりこういうホットケーキが好きだなぁ」と言っていて
なんだかすごく嬉しかった!
ちょっとしたことだけどこういう趣味が合うのってすごく大事な気がします。
いつもわたしの純喫茶巡りに付き合ってくれてありがとう!




今日から旦那さんは仕事始め。
わたしは月曜日からでまだお休みなので
今日はひとりで葛西臨海水族園に行ってきました!

今回撮った写真!


P1013341.jpg


P1013346.jpg


P1013368.jpg


P1013396.jpg


P1013426.jpg


P1013409.jpg


P1013437.jpg


P1013442.jpg


実は葛西臨海水族園に行くのは2012年以来でした。
ついでに買い物したりごはんに行ったりできるから、
ついつい品川や池袋によく行ってしまうんですよね。
でも葛西も広くて見応えあって楽しかったしまた行こう!
良い水族館初めになりました。




最近本を読んでいなかったので
年末年始のお休みを利用して2冊は読みたい、と思っていました。

ダラダラし過ぎないよう気をつけて、目標の2冊を読破!


まずは





上野正彦「死体に聴け」


そして2冊目が





西尾元「死体格差」


正月から何を読んでいるんだという感じですが
どちらも監察医の方が実際の体験について書いた本です。

監察医というと殺人事件にあった遺体を解剖して
死因や犯人に繋がる手がかりを見つける・・・みたいなイメージでした。
もちろんそういうケースもあるのですが、
それ以外の「自然死以外の死」を扱うことが圧倒的に多いんだそうです。

「自然死」とは元々病気で病院に行っていて、
その病気で亡くなったと主治医が確認した場合のこと。
それに該当しないものはすべて「変死体」として扱われるそう。
「変死体」と聞くとつい腐乱死体とかバラバラ死体を想像してしまうのですが
昨日まで元気だったのに突然倒れて亡くなった、とか
事故や火災、災害により死亡なんかも「変死体」に含まれるそうです。

東京23区、大阪、神戸の「監察医制度」のある都市では
変死体はすべて監察医が検死を行うので、
毎日30件前後の検死要請があるんだとか・・・。
大体5班で分担して行うそうですが、5で割っても6件。
一日にそんなに死体を見るって、なんか改めてすごいお仕事ですよね。

「死体に聴け」ではそんな監察医の仕事についてが
わかりやすく紹介されていました。
「死体格差」では解剖した遺体から見えてくる
日本の格差のある死について考えさせられる部分も。
解剖については結構生々しい描写もあるのですが
ミステリー小説とは違うリアル感がとてもおもしろかったです。




先日友人の奈美さん、マリーさんから誕生日プレゼントにいただいた
カレルチャペック紅茶店のマグカップ。


IMG_4757.jpg


紅茶を美味しく飲めるように、
飲み口の角度や薄さまで計算されて作られているカップなんです。
デザインも可愛いけど持ちやすい飲みやすいし、
蓋と茶こしもついているので、ポットいらずなんです。


IMG_4761.jpg


一人でちょっとお茶が飲みたいときすごく便利で早速愛用中。

これ、発売されたときから欲しいなと思っていたのですが
なんとカップ1個なのに4300円もするんですよ・・・。
なのでなかなか自分で購入する勇気がなかったので
プレゼントにリクエストしちゃいました。

すごく人気があって売り切れの店舗が多くて
わざわざ店舗リストを見て電話をして在庫確認をしてくれたそうで・・・。
奈美さん、マリーさん本当にありがとう!


お茶といえば、年末に飲んだタピオカミルクティーも美味しかった!


IMG_4748.jpg


PEARL LADY 茶BARのクリーム台湾紅茶ラテ。
http://www.pearllady.jp/chabar/
マスカルポーネクリームチーズと岩塩が入ったクリームが乗っていて
大粒の黒タピオカもたっぷり入っています。

ほんのり甘いミルクティーに、
岩塩の塩気とクリームのコクが加わってすごく美味しい!
タピオカで結構おなかも膨れるので
小腹が空いたときには最適かも。
他にも色んなメニューがあったので
また違うのも飲んでみたいな。

今年もたくさんお茶を飲んで、健康な1年にするぞー。


// HOME // NEXT